My Precious Kitchen 世界一楽しいわたしの台所

みんなのお家のキッチンやごはんのこだわりをちょっぴり教えてもらいましょう。我が家にも使えるヒントや暮らしがもっと楽しくなるコツがあるかもしれません。好きなものに囲まれて美味しい料理と笑顔があれば毎日もきっと楽しくなるはずです。

Text : Shunsuke Ohno Photo : Urara Nakamura(前編1~2p、後編1~3p), Onya(前編3p)

おにゃさんおにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。

「とにかく短時間で簡単に、初心者さんでも失敗しない、お財布に優しい」をモットーにしたレシピと、ご主人、娘さんとの日常を綴ったブログ 「おにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。」が人気。「お酒を飲んで海外ドラマを見るのが至福のひとときです。最近まったくできてませんが…」

  • 拡大
スタイリッシュなキッチンに、そっとお花をプラス
取材の1ヵ月ほど前に引っ越ししたばかりというおにゃさんのMyキッチンは、白と茶色で統一されたスタイリッシュ&やさしさある雰囲気。ホルムガードのフラワーベースでお花をレイアウトするのがお気に入りです。
アイランドキッチン風で壁や吊戸棚がないので、ダイニング、さらにお子さんとご主人が遊ぶリビングまで見渡せてとっても開放的。 こちらのお住まいに決めたのも、「やっぱりキッチンが気に入ったのが大きいですね」
収納に限りがあるので物を増やしすぎない、これは引越前も後も変わらないルール。「お皿も同じようなものはあまり買わないようにしています」。
  • 拡大

調理スペースも広々!「でも、キッチンの上にはなるべく物を置かないようにしています。たくさん物がのっていると狭く感じて料理をする気力がなくなるので(笑)」。シンクまわりには何も置かず、コンロのそばに基本の調味料とターナーや菜箸など最低限のアイテムだけと本当に片づいています。
シンク下の引き出しは、上段には洗剤やスポンジ、布巾、下段には使用頻度の低いお菓子の型や計量カップ、お弁当箱などを収納。 容量たっぷりで、キッチン上のスッキリ化にひと役買っています。
ちなみにワーキングマザーのおにゃさん、洗い物が増えないよう「一度に鍋やフライパンをたくさん使ってコンロを占領しないようにしています」と家事もスッキリと。

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
コスパ最高!豆苗レシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP