My Precious Kitchen 世界一楽しいわたしの台所

みんなのお家のキッチンやごはんのこだわりをちょっぴり教えてもらいましょう。我が家にも使えるヒントや暮らしがもっと楽しくなるコツがあるかもしれません。好きなものに囲まれて美味しい料理と笑顔があれば毎日もきっと楽しくなるはずです。

Text : Shunsuke Ohno Photo : Urara Nakamura(前編1~2p、後編1~3p), fumie(前編3p)

fumieさん笑顔のじかん

料理家。ファッションデザイナー時代に友人をおうちごはんでもてなすという趣味が高じて料理の世界へ。身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案しています。少人数のオーダメイドとレディメイドの「cooking workshop」主宰。デザイナー・編集者・カメラマンとチームを組んでFacebookにて連載した「ふみえ食堂」 はリアルふみえ食堂としてポップアップオープンして話題に。

  • 拡大
どこまでも真っ白な、プロのキッチン
センスあふれるショップや話題の飲食店が軒を連ねる表通りから入った静かな住宅街。築40数年、趣あるマンションの1室にfumieさんのキッチンはあります。
かれこれ20年近くお使いというキッチンは、清潔感のある白い壁。無機質な中に前面のタイルがいいアクセントになっています。使い込まれたキッチンは全体にコンパクトながらシンクはたっぷりサイズ、ご自宅でお料理のワークショップ「cooking workshop」も開くfumieさんはこのシンクがお気に入りです。
「なるべくモノを増やさないようにしています」という、とことん厳選された“使える道具”たちがスタンバイするプロのキッチンです。
  • 拡大

コンロ周りにはトング、ピーラーなどよく使うキッチンツールやお鍋、フライパンを吊るす収納で。収納スペースの少なさをカバーするばかりか、使用頻度の高い道具をコンロの前から一歩も動かずに手にできる、機能性ある配置です。白い壁に何気なくかけられたフライパンが年月を重ねたいい味、出してます。
一番長い付き合いになるのは、写真中央のミントグリーンのホーロー鍋。fumieさんの朝はこれで白湯を沸かすところから始まります。寒い冬の朝、手によくなじんだお鍋からのぼる湯気。そんなシーンにホーローのやさしい質感はぴったりです。

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
今が旬!いちごのデザートレシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP