スペシャルアンバサダー レシピ&コラム ちょりママさん
大人も子供も一緒においしく食べられる!ちょりママさんのスパイスレシピには、家族みんなで楽しむ食卓のヒントがいっぱい♪
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

2020年11月16日

ポーチドエッグ入りトマトクミンスープ。

みなさん、こんにちは。

ちょりママです。


寒さがそろりそろりと近づいてますね。

朝晩と日中の寒暖差が大きく、ことさら体調を崩しやすい時期でもあります。

朝ごはんの重要性が身に染みる季節でもありますね。


TomatocuminR.jpg


朝ごはん、召し上がってますか?

朝ごはんを摂らないと体が温まらず脳が働かず、欠かせない食事の一つです。

でも、準備することが負担になって続かなかったら意味がありません。

頑張らず「お腹に何か入れよう」そんな心構えでよいと思ってます。

ハードルを下げることが朝ごはんを習慣化するコツとでも申しましょうか・・・!!


大人しかり、子どもにとっても大事な朝ごはん。

パキッと目が覚めて、スパッと行動できるのはかなり個人差が出るところ。

そして追い打ちをかけるような気温。温かい布団は天国ですからね。笑


朝のルーティンとなる食事の準備や食べるのがスムーズになったらいうことなし!


TomatocuminR3.jpg


我が家の朝ごはんで時々登場するのがスープ&ごはん。

スープとおにぎりだったり、ごはん入りのスープ(スープごはん)のときもあります。

汁ものは食べることをスムーズにしてくれて、さらにカラダの中を温めてくれます。

具のバリエーションが楽しめるし、しばりもほぼなし。笑

いうなれば、最高の朝食メニューだと思うのです。


食材そのものの苦手というのもありますが、食事時間の苦手というのもありますよね。

朝、食欲わかない。朝が苦手。そう思っている方も多いはず。

ここはスパイスの刺激を使って食欲がわくメニューがあったらいいなぁと思ったのです。

何度もいいますが、でも作ることへの手間は最小限にしたい。朝は1分ですら貴重な時間ですからね。

もうここは、手早く炒めて温めて、落としてちょっと煮ていただきましょう!

(今回のレシピの流れです)


TomatocuminR5.jpg


カレーっぽいけどそうとも言い切れない絶妙な風味の「クミン」。

ホール、パウダーどちらも使いやすくていろんな食材と合わせて使っています。


今回はトマトとベーコン、コンソメのありそうなスープ(笑)にクミンを振り入れるだけ!

この「ありそう」というのが朝ごはんではかなりのポイント。

ちょっと変わるその「ちょっと」は負担のない変化なのです。



クミンの風味が食欲を刺激する!!

スパイスのおかげでカラダがより温まる!!

落とし卵のボリュームでおかず感あり!


一口運んで気づく。



『これは・・・ごはんをスープに入れるべきかもしれない。』



さて!レシピレシピ!!

●ポーチドエッグ入りトマトクミンスープ


TomatocuminR4.jpg


【分量】2人分

【調理時間】10分


卵 2個

ベーコン 2枚

トマト 1個(約100g)

GABANクミン<パウダー> 小さじ1

コンソメ顆粒 小さじ1

水 200ml

バター(有塩) 10g

塩 少々


【作り方】

<下準備>

・ベーコンは幅1cmに切る。

・トマトは小さくざく切りにする。


1.鍋にバターを入れてベーコン、トマト、GABANクミン<パウダー>を入れて炒める。

2.水、コンソメを入れて混ぜ、ふつふつとしたら塩で味を調える。

3.卵を割り入れ、蓋をして弱火で2〜3分煮る。


TomatocuminP1.jpg


【POINT】

ごはんを入れてスープごはんにするのもおすすめです。



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

朝食におすすめスパイスレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

スペシャルアンバサダー連載記事

スペシャルアンバサダー スパイスレシピ&コラム