TOP > 連載 > かな姐さん連載:本日オープン☆かな姐の子どもお料理教室
教えて!かな姐さん かしこいママの(秘)時短レシピ

2014年3月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

2012年6月の記事一覧

お料理教室★アスパラとベーコンのチーズキッシュ

夏休みまであともう少し!

夏の予定はもうお決まりですか?

規則正しい生活!宿題は早めに終わらせましょう!なーんていかにもお母さんらしいことを言っちゃってるわたしですが(だってお母さんですもの)そんなわたしこそが今年の夏休みは超・多忙でして、、、

わたしこそが早起きしてさっさと仕事しろって感じです・・・はい、、、

子どもたちのお手本にならなければ・・・と思いつつすでに17年が過ぎましたが(過ぎ過ぎや)。

 

さて今回の子ども料理教室は、前々から長女が作ってみたい!と言っていたお料理です。

手順が多いですが、市販のパイシートを使えば手間はかかりません。

簡単ですので是非お子様とチャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

※お料理をする前には手を洗い、エプロンをつけます。

かみが長い子は後ろでくくっておこうね!

火を使うので、最初は大人のひとといっしょにやろうね!

今回使う、ざいりょうはこちらです!

20120617 018.JPG 

++アスパラとベーコンのチーズキッシュ++

材料(4人分)

・アスパラガス 6本

・ベーコン 50g

・バター 20g

・卵 2個

・生クリーム 50

・塩コショウ 少々

・ナツメグ(あれば) 少々

・冷凍パイシート 2枚

・ピザ用チーズ 大匙6

 

作り方

1)パイシートは冷凍庫から冷蔵庫に移して30分ほど解凍させておきます。カチカチのままじゃシートがうまく広げられないからね!

その間にオーブンは210度に余熱を開始します。

 

 

 

20120617 021.JPG

まずはキッシュを焼く型にバターを塗りつけます。

こうすると焼きあがった時に型からするっと離れるんだよ。

下の丸い部分のところは、オーブンシートを敷いておいてもいいよ。

20120617 022.JPG 

 

解凍し終わったパイシート2枚を真ん中で1センチくらい重ねて指でしっかり押さえます。

 

 

20120617 023.JPG

 

さらに麺棒で型より一回りほど大きく伸ばします。手早くやれば打ち粉は要らないですが、下の台が濡れていない状態のところで作業するのがポイントだよ。

濡れてたら引っ付いちゃうからね。

 

フォークで全体に穴をあけておきます。

これを先ほどの下準備が終わった型にのせて、しっかりと指で押さえます。

はみ出した部分は切り取って、足りない部分に足したり調整するよ。

 

20120617 027.JPG

 

 

20120617 028.JPG

 

ここに、型より一回り大きめにカットしたオーブンペーパーを乗せて、タルトストーン(重石)を乗せます。

 

 

 

20120617 029.JPG

天板にのせてオーブンへ入れ、210度で15分焼きます。

 

2)焼いている間に中に入れる具の用意をしましょう。

 

 

20120617 030.JPG

アスパラは根元の皮をピーラーでむいて

 

 

 

20120617 031.JPG

一番根元の部分は乾燥して固いので切り落とします。

 

20120617 033.JPG

斜めに切ります。

 

20120617 035.JPG

 

ベーコンは1センチ幅に切ります。

 

 

20120617 038.JPG

 

フライパンにバターを入れて中火にかけ、ベーコンを入れて炒めます。

 

 

20120617 039.JPG

アスパラも加えてアスパラの色が鮮やかになるまで炒めたら、塩、こしょう、ナツメグを振り入れて火をとめましょう。

 

20120617 040.JPG

ボウルに卵を割りいれてかきまぜます。

  20120617 041.JPG

生クリームも加えてかきまぜます。

 

3)そろそろパイが焼けたかな?

やけどしないように注意しながらオーブンから型を取り出しましょう。

 

20120617 043.JPG

上に乗ってるタルトストーンをペーパーごと持ち上げて外します。

 

 

20120617 044.JPG

 

ここに先ほど炒めた具をまんべんなく広げます。

 

  20120617 045.JPG

卵液を流しいれます。

 

  20120617 048.JPG

 

ピザ用チーズを散らします。

 

4)再び天板にのせてオーブンに入れ、今度は190度で20分焼きます。

 

 

 

 

20120617 051.JPG 

出来上がりーーー!

美味しそうに焼けました。

あつあつのうちに切り分けて召し上がれ。

 

 

 

 

2012年6月22日 10:50 | この記事のURL | トラックバック(0)

子ども料理教室★タコライスを作ろう!

蒸し暑くなってきましたね。

 雨で外へ出掛けられない日にこそ、おうちでゆっくりお喋りに付き合ったり、本を読んだり、一緒に料理をしたり。

いつもよりゆったりと流れる時間を楽しみながら、子どもと過ごしたいですね!

 

さて、今週のお料理教室は、夏にぴったり!な、タコライス。

子どもたちも大好きなご飯メニューなので、これからの季節はヘビロテで食卓にも登場するメニューの一つです。

とっても簡単にできますので是非一度お試しくださいね!

 

 

※お料理をする前には手を洗い、エプロンをつけます。

かみが長い子は後ろでくくっておこうね!

火を使うので、最初は大人のひとといっしょにやろうね!

今回使うざいりょうはこちらです!

 

  20120601 014.JPG

材料(4人分)

・合いびき肉 400g

・玉ねぎ 1個

・にんにく 1かけ

・サラダ用ほうれん草 1袋

・シュレッダーチーズ 大さじ4

・タコスチップス 適量

・トマト 2個

・ご飯 4人分

A

・砂糖 大さじ1

・醤油 大さじ1

・チリパウダー 小さじ1

B

・トマトケチャップ 大さじ4

・米酢 大さじ1

・塩コショウ 少々

・オリーブ油 大さじ1

・トマトケチャップ 大さじ3

 

作り方

1)まず、お米をあらってお水加減をし、30分ほどおいてからスイッチを入れてご飯を炊いておきます。

その間に、玉ねぎをきざむところから始めましょう。今回はまるごと1個の玉ねぎを、3/4個はひき肉ソースの中に、残り1/4個はトマトソースの中に使います。

全部みじん切りにして使いますが、トマトソースに使う1/4個分は、生のまま使うので細かいみじん切りにするようにしましょう。

 

包丁で切ってもいいし、うちではこれが大活躍です。

ひもを引っ張るだけでみじん切りの完成です。

  20120601 015.JPG

 

続いてにんにくをすりおろして、小さ目の容器に入れておきましょう。

20120601 016.JPG 

 

2)では、ひき肉のソースを作っていきましょう。

かんきせんをつけます。

フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、温まったところへひき肉を入れて色が変わってくるまで炒めます。

20120601 018.JPG

脂がたくさん出てきたら、少しキッチンペーパーでふき取りながら炒めます。

こうするとさっぱりするし、調味料もしっかりなじみやすいんだよ。

  20120601 019.JPG

 

完全に色が変わったところへ、3/4の量の玉ねぎを入れて炒めます。

玉ねぎがしんなりしてきたら、味付けをします。

 

20120601 020.JPG

塩コショウを振って・・・

  20120601 021.JPG

お砂糖です。

20120601 023.JPG 

 

チリパウダーです。

20120601 025.JPG 

 

そしてお醤油です。

20120601 026.JPG 

 

20120601 028.JPG 

にんにくのすりおろしを半分だけ入れたら、味がなじむように炒め、ここで火を止めておきます。

20120601 031.JPG 

3)ではトマトソースを作ります。

トマトをさいの目に切っていきます。

 

20120601 034.JPG

こんな感じ・・・

サイコロみたいな形に切ります。

  20120601 039.JPG

 

 

 

 

細かいみじん切りにしておいたほうの玉ねぎ1/4個分に、Bの調味料を入れてよく混ぜます。

20120601 038.JPG

※玉ねぎは今回は新玉ねぎを使ったのでそのまま使用しましたが、玉ねぎの辛みが気になる方は、ここでさっと水にさらして辛みを抜き、キッチンペーパーで水分を拭き取ってから使います。

これを先ほどのトマトのボールに入れます。 

にんにくのすりおろしの残りも、ここでいれてよーく混ぜます。

20120601 050.JPG

 

 

これでトマトソースは完成です。

20120601 053.JPG

 

 サラダほうれん草を洗って3センチくらいの長さに切ります。

20120601 043.JPG

サラダほうれん草は生のまま食べられるほうれん草です。

普通のほうれん草は生のまま食べるとあくが強いので美味しくないし、あまり体にもよくありません。

サラダほうれん草が手に入らない場合は、レタスでも大丈夫だよ。

さあ、テーブルの準備をしましょう。

20120601 046.JPG

 

メイもがんばれーって応援しています。

20120601 048.JPG

 

4)では、盛り付けていきましょう。

 

お皿にご飯をよそって、サラダほうれん草をのせます。

その上にひき肉ソースをのせ、トマトソースをのせます。

最後に、チーズを散らして、タコスチップスを散らせば・・・完成です。

20120601 057.JPG

 

20120601 056.JPG

みんなー!ごはんだよーー!

 

 

はい、お疲れ様でした〜♪

 

後片付けも宜しくね☆

 

 

 

 

 

2012年6月 9日 08:00 | この記事のURL | トラックバック(0)


新着!連載ブログ記事
ふわふわ~♡かき玉ねぎ...
おにゃさん
1114 up!
根菜のホットサラダ♪ハ...
みるまゆさん
1107 up!
美味しいお水でクリーミ...
SHIMAさん
1024 up!
キャラメルポテト~さつ...
小春さん
1017 up!
焼肉のっけ焼き飯
筋肉料理人さん
1014 up!
香ばしい♪鶏むね肉のス...
ぱおさん
1013 up!
おばけのお弁当
akinoichigoさん
1012 up!
1人分128円調理時間...
武田真由美さん
1012 up!
まかないメタルめし「納...
ヤスナリオさん
1011 up!
ミイラパンでハロウィン...
マイティさん
1011 up!
ダブルかぼちゃのねじり...
あいりおーさん
1005 up!
♡ベーコンとほうれん草...
Mizukiさん
1005 up!
牛こま肉で ミニステー...
ゆーママさん
0930 up!
リスさんのお弁当♪
Mai*Maiさん
0930 up!
みんなと一緒がいい1年...
山本ゆりさん
0930 up!
連載一覧へ

かな姐

食べ盛り育ち盛りの3人兄妹のママ。子どもたちに好き嫌いなく食べて欲しくて編み出した母ちゃんレシピの数々をお試しあれ。ブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」も要チェック!


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

連載ブログランキング

1位

ぱおさん

2位

あいりおーさん

3位

Mizukiさん

4位

Yuu*さん

5位

たっきーママさん

6位

山本ゆりさん

7位

武田真由美さん

8位

akinoichigoさん

9位

筋肉料理人さん

10位

ゆーママさん

関連カテゴリ

子ども向き・食育のレシピ

 

関連テーマ

夏休み突入!子どもが喜ぶランチ

子どもの日に♪親子クッキング

親子で楽しむ♪ひな祭りパーティー

子供が喜ぶ♪お子さま定番メニュー

 


c荀>>帥腮帥潟若
膂≦潟若鴻
c荀>>鴻激c篌
c荀>> h鐚篋堺若激
HOT TOPICS

↑PAGE TOP