はじめてでも簡単♪あいりおーの”毎日つくりたくなる”おうちパン


あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。 最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

7位

たっきーママさん

関連カテゴリ

パン

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >>

ふんわり雪だるまちゃん

10.jpg

みなさん こんにちは^^

クリスマスが日に日に近づいて来てますね。

わが子が小さかったころはアドベントカレンダーを一気にめくって

お楽しみのチョコを全部食べちゃったなんてこともありました。

そんなお子さんが喜んでくれるようなキュートな雪だるまちゃんを

今日はご紹介したいと思います。

チョコペンで顔を描くのもとっても楽しいですよ。

余裕があれば、中に入れるクリームを作ってみてくださいね。

でもクリームは重い腰が上がらないって方はクリームは作らず

市販のジャムをつけて食べてもお好みで手軽に作ってくださいね。

では早速レシピをご紹介します。

材料 6個分
パン生地材料
強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
・スキムミルク・・・6g
・水・・・125g
バター・・・20g

中に入れるクリーム
・卵黄・・・2個
・グラニュー糖・・・40g
・薄力粉・・・20g
・牛乳・・・200g
・あればバニラペースト・・・少々
★生クリーム・・・80g
★練乳・・・16g

トッピングに使うチョコペン
・デコレートペンオレンジ・・・1本
・デコレートペン黒・・・1本
・デコレートペンお好みの色・・・1本

作り方

雪だるま2.jpg

1、生地作り

バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットしスイッチオン。

10分後バターを投入してさらに10分ほど捏ねて

なめらかになるまで生地を捏ね上げる。

生地が捏ねあがったら丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度設定のオーブンの発酵機能を使って生地が

2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。1次発酵が終わったら6等分したのち

頭28g、胴体33gと切り分け丸め直し10分ほど生地を休ませる。

面倒だったら12等分でもOKです。

雪だるま5.jpg

2、1次発酵の間にクリーム作り

①ボウルに卵黄とグラニュー糖、あればバニラペーストを入れてホイッパーですり混ぜる。

②1に薄力粉をふるい入れホイッパーでよく混ぜ合わせ、温めた牛乳を入れて混ぜ合わせる。

③2を濾しながら鍋にもどす。

④3の鍋にバターも入れ中火にかけ耐熱のゴムベラやホイッパーで絶えず混ぜ続ける。
とろみがつき、混ぜるのが重たいクリームになってくる。
さらに過熱を続けると重たかったクリームのコシが取れて軽くなってきたら火を止めます。

⑤4をボウルに入れ、ラップを密着させて上から保冷材、
下は氷水を張ったボウルに底を重ねて急冷する。冷めたクリームをボウルからはがすと
綺麗にペロンとはがれたら上手くクリームが出来た証拠です。

⑥生クリームと練乳をボウルに入れ冷やしながらハンドミキサーで8分立てに泡立てる。

⑦5のクリームをヘラやハンドミキサーでほぐしなめらかにし、
6の生クリームを入れて混ぜ合わせる。

➇絞り袋にあればシュークリーム口金をつけて7を入れて冷蔵庫でひやしておく。

※シュークリームに入れるような柔らかいディプロマットクリームと呼ばれるクリームです。
シュークリーム口金がない場合は入れるのが難しいのでその時は食べる時に容器に入れて
食べる時にジャムのようにたっぷりスプーンですくってパンにつけて食べてくださいね。



雪だるま3.jpg

3、成型

休ませた生地を再度丸め直し、頭と胴体を上下に配置し

35度に設定したオーブンや発酵器で一回り大きくなるまで2次発酵させます。

雪だるま4.jpg

4、焼成
分量外の強力粉を振って150度で13分ほど焼成する。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

雪だるま6.jpg

5、デコレーション

チョコペンを50度~60度程度の湯煎に入れてチョコを溶かし

オレンジで鼻を丸く絞り、黒で目と手を絞り、爪楊枝にチョコをつけて

口を・・・で描く。最後に胴体と頭の境目を隠すようにお好みのカラーのチョコペンで

画像左のようにしずく型の絞りを左右からハートを絞るようにモコモコマフラーを絞って

出来上がり。

cottaさんで売ってるデコレートペンは先が細いので細かいラインを描くのにおすすめです。

雪だるま7.jpg

仕上げ
準備しておいたクリームを目立たない場所から注入しセロファンなどの

透明フィルムをカットしてクリームを入れた部分につけておく。

クリームは冷蔵保存なので食べる直前に入れてくださいね。

雪だるま8.jpg

カットするのはためらったのですが(笑)

どんな中身になっているのかお見せします^^

生クリーム入りのクリームはまるでスイーツのようです。

雪だるま9.jpg

雪だるまクリームパンで朝ごパン。

良かったらお試しくださいね。




最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ









2017年12月 8日 05:40 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >>

 


新着!連載ブログ記事
まかないメタルめし「肉...
ヤスナリオさん
1212 up!
クリスマスのお弁当
akinoichigoさん
1211 up!
♡超簡単のっけごはん♡...
Mizukiさん
1209 up!
豚と紅玉のごちそうロー...
vivianさん
1208 up!
簡単☆離乳食レシピ「ビ...
クーピーさん
1208 up!
まいたけでボリューム感...
武田真由美さん
1208 up!
作り置きやお弁当に♪下...
ぱおさん
1208 up!
ふんわり雪だるまちゃん
あいりおーさん
1208 up!
野菜もたっぷり!塩にん...
みるまゆさん
1206 up!
さといもと長ねぎのとろ...
ゆーママさん
1202 up!
中華パーティー<後編>
HAPPYさん
1130 up!
ひつじさんサンド♪
Mai*Maiさん
1130 up!
鶏もも肉のガーリックト...
筋肉料理人さん
1129 up!
アメリカンクラブハウス...
マイティさん
1128 up!
【永久保存版】子供が喜...
Kaeさん
1127 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
これぞクリスマスな王道レシピ!
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP