トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > パリパリひと口パイ「ツナとじゃがいものトライアングル」

パリパリひと口パイ「ツナとじゃがいものトライアングル」 - ヤミーさんの魔法のスパイステクニック

Check

2017年11月 1日

2017-10-24 15.49.00-1.jpg
こんにちは!ヤミーです。

すっかり冬の気配も感じるようになってきましたね~。


今月のスパイスブログのテーマは「家バル」。

外に出なくていいお家飲みは、寒い日の楽しい過ごし方のひとつだな~と思います。

ワインが美味しい季節でもあるので、今回はワインに合う手軽なおつまみパイをご紹介します!



2017-10-24 15.44.43-2.jpg

手でつまんでパクッと食べられる、ミニサイズのこのパイ。

中身はじゃがいもとツナ、それにこぼれにくいようにチーズを加えました。

ツナというとなんとなくサブ的な印象ですが、スペインではツナ缶を料理によく使います。

特にじゃがいもとの組み合わせが多く、ポテトサラダもスペイン流はツナが入りますし、エンパナーダというパイも定番の具はじゃがいもとツナ。

それだけ相性が良いということでしょうね~。
このスペインらしい組み合わせ、私は大好きです。


2017-10-24 15.48.32.jpg

この具に加えるスパイスは、タイム。

魚介と相性の良いスパイスです。

臭みを抑えて、さわやかな風味をプラスしてくれるので、ただのじゃがいもとツナではなくしてくれるのも良いところ。

生地は、春巻きの皮を使ったので、じゃがいもをチンしてツナとチーズと混ぜて具を作ったら、後は巻き巻きして揚げるだけ。

2017-10-24 16.01.38.jpg

つまんで一口で食べられるのも、おつまみにピッタリです。

巻くところまで作って冷凍も出来ますし、余ったらお弁当のおかずにも。

家族やお友達と一緒に巻き巻きしながら準備、なーんていうのも、楽しいと思いますよ♪




ツナとじゃがいものトライアングル

材料:20個分 調理時間:20分

じゃがいも 中2個

ツナ缶(油漬け)1缶(90g)

Aピザ用チーズ 30g

AGABANタイム 小さじ1/4

A塩 少々

Aこしょう 少々
春巻きの皮 10枚
揚げ油 なべ底から1㎝

作り方:

1.じゃがいもは皮付きのままラップで包んで、電子レンジ(600w)で4~5分加熱し、皮をむいてボウルに入れる。ツナも油ごとボウルに入れ、Aも加えて混ぜる。

2.春巻きの皮を対角線に半分に切って三角にし、具をのせて包む。※上の写真参照

3.油を十分にあたため(180度)、2を入れてこんがり色がつくまで揚げる。

三角に包むのが難しければ、縦半分に切ってから、通常の春巻きと同じように包んでください。ミニサイズの春巻きという感じになります。

--------------------------------------------------------------------------------------



スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った家バルレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


2017年11月 1日 11:30


コメントを書く

ニックネーム:
メールアドレス:
コメント:
 
スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ