トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2015年3月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2015年3月アーカイブ

Check

2015年3月 2日

IMGP3215_tn.jpg茹でた魚介や野菜に甘酸っぱい生姜ソースを和える、中華の前菜。
これを「ハウス本きざみ粗切り生しょうが」を使って作りました。

濃厚なごま油としょうがの爽やかな辛みが魚介や野菜の美味しさをひき立てくれるんです。
おろししょうがと違ってこの粗切りしょうがを使うと食べるたびに生姜の香りが広がって美味しい!


今回は春らしく、菜の花と彩りがきれいなむき海老で。
生姜の黄色も所々にアクセントになって、春の花畑って感じ^^
(写真は白くなっちゃって良くわからないけど・・・)

 

IMGP3217_tn.jpg
中華の前菜というと、あまりおうちでは作らないですよね。

晩ごはんのメインがマーボー豆腐やエビチリだったとしても、中華の前菜やサラダなどを合わせることってなかなか料理上級者さんじゃないと出来ないと思います。

というか、どんなものがあるかわからないし、ちょっと作るのが大変そうな印象。

でも、この生姜ソース和えはとっても優秀でとっても簡単!

何が優秀かというと、このソースで和えると必ず中華味になるから(笑)

今回は菜の花とエビを使っていますが、もやしやキャベツ、ピーマンなんかと合わせても美味しいんです。

そして作り方は、具材を茹でてそれに調味料を混ぜ合わせた生姜ソースをあえるだけ。

しかもすでに刻んであるしょうがを使うのでそれこそあっという間!

調味料も基本的なものばかりなので、覚えればいつでも作れる手軽さです。

ひとつ。美味しく作るための注意点は、ゆでた材料はしっかりと水けを切ることと、食べる直前に調味料と和えること。

そうしないと、野菜が水っぽくくたっとしてしまうので。

味がしっかりとしてるので、お酒のお供やごはんのおかずの1品にもどうぞ。

いんげんやそら豆などの青い豆類とも相性が良いので、この先初夏までたっぷり楽しめますよ!




エビと菜の花の生姜ソース和え

材料:4人分

むきエビ 100g
菜の花 1束
Aハウス本きざみ粗切り生しょうが 小さじ1
Aごま油 大さじ1
A酢 小さじ1
A砂糖 小さじ1/2
A塩 小さじ1/4


材料:

1、エビは背に切れ目を入れて背ワタをとる。菜の花は2等分に切る。
2、鍋に湯をわかしてエビを入れ、ふつふつとする程度の火加減で3分ほど茹でて冷水に取り、すぐにザルに上げる。残った湯のアクを取り除き、塩(分量外)を加えて菜の花の茎を入れ、1分たったらつぼみの方も加えて30秒ほどで冷水に取り、ザルに上げる。
3、ボウルにAの材料を入れて混ぜ合わせ、しっかり水けを切った2を加えて和える。

エビも菜の花も冷水に入れて粗熱が取れたらすぐに引き上げてください。
菜の花を茹でる時の塩は、なめてみてしょっぱいな、と思うくらいの量です。
菜の花は火の通りが早いです。特につぼみの部分はすぐにくたっとなるので、しっかりと茹でなくてOKです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったおもてなしにぴったりなレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


2015年3月 2日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ