トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > カレーアーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: カレーアーカイブ

Check

2012年4月 2日

IMGP3970_tn.jpg私の朝ごはんの定番と言えば、包丁もまな板も鍋も使わず、たーっぷり野菜がとれちゃう、レンチン蒸しシチュー。

道具は耐熱容器と手。

手で具材をバリバリ、ぽきぽき、ぎゅっと、ちぎったり折ったりつぶしたりして、耐熱容器に入れ、香りソルトとオリーブオイルを混ぜたら、ラップをしてレンジで5分チン!

それだけで野菜から水分がじゅわ〜っと出てきて自然とシチューになります。

使う野菜はおうちにあって手でちぎれるものならば何でもOKですが、だいたい1人分300〜400gの野菜を使います。

厚生労働省が決めた、人が1日にとらなければならない野菜の量は「約350g」。

なのでほぼこれが朝ごはんだけでまかなえちゃうんですよね。

野菜ジュースよりちゃんとおなかいっぱいになるし、5分で出来るからその間に出かける準備、なんて時間も無いくらいにすぐに出来ちゃいます。

今回は生野菜を使っていますが、冷凍野菜でもOK。

香りソルトを使えばどの野菜も、うま味たっぷりに仕上げてくれます。

ただ、水分の少ない野菜(豆類とかいも類とか)で作る場合は、写真のような汁気はありません。

蒸し野菜、という感じになりますが、それはそれで美味しいです。

この野菜シチューは、ひとり暮らしの強い味方。
洗いものはほとんどないし、すぐに出来ちゃうし、晩ごはんで余った野菜もこれで結構使いきれるようになります。

朝ごはん作るのメンドーとか思わず、朝からもりもり食べて今日も一日がんばりましょー!!

手ちぎり野菜の蒸しシチュー

材料:1人分 調理時間:8分

キャベツ 1枚

いんげん 3本

しめじ 1/2株

トマト 中1個

ホールコーン(水煮缶) あれば大さじ2

ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン> 小さじ1

オリーブオイル 大さじ1

作り方:

1、キャベツは1口大にちぎって耐熱容器に入れ、いんげんはヘタを取って2〜3cmに折って加える。しめじは石づきを取り除いて小房にわけて耐熱容器に入れる。

2、1にトマトを手でつぶして皮ごと入れヘタは取り除く。

3、2にコーンと香りソルト、オリーブオイルを入れてスプーンでさっと混ぜ合わせたらラップをしてレンジ(600w)で5分ほど、野菜がしっかり柔らかくなるまで加熱したら出来上がり!

*水分が少ない材料の時は3分で一度混ぜ合わせて様子をみてください。

*肉類を入れることも可能です。ハム、ベーコン、鶏のささみは手でちぎることが出来ます。豚肉は臭みが出るのでむいていません。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った「朝ごはん&お弁当」レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2012年4月 2日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ