トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > クミンとコリアンダーで!いつものカレーのようでいつものカレーじゃないポークカレー。

クミンとコリアンダーで!いつものカレーのようでいつものカレーじゃないポークカレー。 - ヤミーさんの魔法のスパイステクニック

Check

2011年6月 1日

IMGP6897_tn.jpgカレー風味の主なスパイスは、クミンとコリアンダー。
と、スパイスセミナーで習ったわけですが、ということは、ターメリックもカルダモンもその他のスパイスをな〜んにも入れなくても、ちゃんとカレーになるはず。
ということで、あえていつものポークカレーの材料で実験です!

材料はご存知、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、豚肉。
小学生のときに調理実習で作ったのと同じ材料です。
これをいつもどおりに切っていつもどおりにいためて、そこに混ぜ合わせたクミンとコリアンダー。
そして水とトマト缶を加えてぐつぐつ。

さーて出来上がったカレーは???
見た目はターメリックが入っていないから、赤い肉じゃが?みたいな感じ。
一口食べると、うーんこれは紛れもなくカレー♪
ちょっと驚くくらいインド風の味です。

スパイスで作ると具は日本風でも味はインド風になっちゃうのね〜、と感心。
その後何度か試して、使い勝手の良いスパイスの比率を出しました。

それは、
クミン3:コリアンダー4

これは本当にベースのベースくらいの組み合わせ&比率ですが、これを元に色々と変えていくことが出来ます。
たとえば、チキンカレーにするときにはこれにターメリックやカルダモン加える、とかラムのときはナツメグやシナモンを加えるなどなど。

スパイス単体の香りは分かっているけど、ブレンドしたときはどうなるのだろう?
とちょっと不安に思ったら、まずはこの比率で作ってみてください。
シンプルな分、他のスパイスを加えたときの味の違いがはっきりと分かります。
ちょっと他のスパイスを加えるとがらっと味が変わる、ということを体験出来きて楽しいですよ。

次回は、このブレンドをベースにどんな素材にどんなスパイスがあうのか、おすすめをご紹介します。
お楽しみに!


ポークカレー
材料:2人分 調理時間:25分

オリジナルカレーパウダー※ 小さじ3と3/4
玉ねぎ 1/2個
じゃがいも 2個
にんじん 1/2本
豚薄切り肉 100g
サラダ油 大さじ1
ハウス特選本香り 生しょうが  小さじ1
ハウス特選本香り 生にんにく  小さじ1
トマト水煮缶(カットタイプ) 1カップ
水 50ml(1/4カップ)
塩 小さじ1
香菜(お好みで) 適量

※配合比率(すべてパウダー)
クミン:コリアンダー:レッドペパー=3:4:1/2

作り方:
1、玉ねぎは薄切りにする。じゃがいもとにんじんは皮をむいて小さめの一口大に切る。豚肉は半分に切って塩少々(分量外)をまぶす。
2、フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚薄切り肉を炒めたら、玉ねぎ、ハウス特選本香り 生しょうが、ハウス特選本香り 生にんにくを加え、
玉ねぎが透明になるまで炒める。その他の野菜を加えてじゃがいものまわりが透明になるまで炒めたら、カレーパウダーを加えて全体になじむまで混ぜ合わせる。
3、2にトマト水煮缶、水を加えて沸とうしたらふたをして弱火にし、ときどきかき混ぜながら15分煮る。塩を加え、味を調えてできあがり。器に盛りつけてお好みで香菜を飾る。



2011年6月 1日 11:30


コメントを書く

ニックネーム:
メールアドレス:
コメント:
 

PROFILE

プロフィール画像

ヤミー

料理研究家、お料理ブロガーとして、テレビや雑誌で活躍。
世界中のお料理を3ステップ・レシピに変換してブログで紹介中。

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ