トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2011年11月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2011年11月アーカイブ

Check

2011年11月16日

IMGP9517_tn _1.jpg

トマトの赤とサフランの黄色が輝く、香り高いスペインのスープです。

ほんのりとろみもあるので、食べた後は体がぽっかぽか。

お米は残り物のごはんでOK。

残り物の冷ご飯が、サフランで美味しく豪華な味に変身しますよ♪

サフランといえば、パエリアやブイヤベースを思い浮かべますよね。

ともになんだかちょっと手間がかかりそうな豪華な料理。

だけど、ムール貝やエビなど豪華な具を除いていくと・・・


そうです。

フツーのピラフとスープになるわけです。

いつものピラフとスープにサフランを加えれば、何となくそれらしいものが出来たりします。


とにかくサフランの特徴はその美しい"黄金色"と、強くはないけど"華やかな香り"。

それが加わるとぐっとごちそう感が増すんですよね〜。


何となく魚介に合わせることが多いスパイスな感じがしますが、じつはそれよりもお米に合わせることが多い料理なんです。

このスペインのお米のスープもそうですが、パエリアはもちろん、イタリアのミラノ風リゾット、インドのサフランライスやビリヤニ、その他お米のスイーツの色付けにも良くつかわれます。

でもそれらは"ごちそう料理"や"お金持ちの料理"であることが多いです。

なぜならば、サフランは少量しか取れない貴重なものだから。

なんと言っても花のめしべなわけですから、私たちが買う1瓶にどれだけの花が必要だったかと思うと、その貴重さが分かりますよね。

昔は「王族の色」と呼ばれて、サフランの黄色は王族のみが使用出来る色とされていたこともあったそうです。

他のスパイスに比べて高価ではあるものの、今私たちが気軽に使えるようになったのは、とっても幸せなことだな〜、と思います。

だけど、高価だからと言ってしまいこんで色も香りも出なくなってしまった〜!というのではもったいない!!

フツーのお料理の作り方で良いこと、魚介に合うこと、お米に合うこと、が分かったと思うので、棚の隅に追いやられていたら、ぜひぜひ今日から使ってみてください。

今日は王族料理なのよ〜♪なーんてね!

そうそう。

ハーブティーのようにお茶にも出来ますよ。

サフランかるくひとつまみに、熱湯150mlを注いで充分色が出たら、黄金色のサフランティーが出来上がり!

はちみつを加えると風味がよくなります。

芯から暖まりますよ〜。



お米
のスープ、ソバ・デ・アロス
材料:2人分 
調理時間:15分

IMGP9517_tn.jpgGABANサフラン<ホール> ひとつまみ
ぬるま
湯 100ml

ピーマン 1

玉ねぎ 1/4

にんにく 1かけ

豚バラ薄切り肉 50g

オリーブオイル 大さじ1


A塩 小さじ1/2

Aこしょう 小さじ1/8

Aトマト缶(カットタイプ) 1/2カップ

水 2カップ

ごはん お茶碗半分(約100g

粉チーズ 大さじ1

作り方:

1、サフランは分量のぬるま湯にひたして5分程置き、色を出す。ピーマン、玉ねぎ、にんにくは粗みじんに切る。豚ばら肉は1cm幅に切る。

2、深めのフライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、ピーマン、玉ねぎ、にんにく、豚ばら肉を加え、豚肉から充分油が出るまでいためる。さらにAを加えてさっと混ぜ合わせ、水を加える。

3、2が煮立ったらあくを取り除き、ごはんと1のサフランをお湯ごと加える。味がなじむまで5分ほど煮たら盛り付けて粉チーズをふる。


-----------------------------------------------------------------------------------------------
スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った「スープ&煮込み」レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2011年11月16日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ