トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2010年10月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2010年10月アーカイブ

Check

2010年10月22日

IMGP4455_tn.jpgしょうがって日本のご家庭の食卓にしょっちゅうのぼるスパイスのひとつですよね。

スパイスという認識はあまりないかもしれませんが、立派なスパイス。

ついつい和風な味わい方を想像しますが、カレーにもたっぷり使うし、タイ料理では欠かせないスパイスのひとつだったりします。

 

そのしょうがを使ったポピュラーなタイ料理が「ガイ・パッ・キン」。

「ガイ」は「鶏肉」、「パッ」は「炒める」、「キン」は「しょうが」のこと。

タイ料理は材料そのままの名前のことが多いので、どんな料理なのかがわかりやすいんですよね。

豚肉だったら「ムー」。

つまり「ムー・パッ・キン」というわけです。

豚肉のしょうが炒め。

なんだかとーってもなじみのある料理に見えてきますよね。

 

タイには「キン」以外にも「カー」というショウガ科の植物を良く使います。

トム・ヤム・クンやトム・カー・ガイに良く使われるスパイスです。

しょうがと違うとはいえ、やはりこれもしょうがの風味。

だから、これらが料理名についていたら、しょうがの風味の料理なんだな、ってわかるわけです。

 

タイ料理ってあまり食べないな〜という方も、この「しょうが炒め」ならきっと抵抗無く食べられるはず。

本来は濃厚なしょうゆ(または薄いみそ)のようなタオチオやナンプラーを使いますが、もちろんおうちにあるもので出来るように工夫しました。

最後にふりかけるレモン汁の風味が加わると一気にタイ風な感じに。

濃厚な味の炒め物にレモン汁のさわやかさがとっても合うんですよね〜。

 

いつもとはちょっと違う「しょうが炒め」。試してみてくださいね♪

タイ風鶏肉のしょうが炒めガイ・パッ・キン

材料:2人分 調理時間:15分
鶏もも肉 1枚
塩 小さじ1/4
玉ねぎ 1/2個
パプリカ(赤)1/2個
万能ねぎ 4本

A味噌(辛口) 大さじ1 
 しょうゆ 大さじ1
 水 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 黒こしょう 少々

サラダ油 大さじ1
特選本香り 生しょうが 大さじ1
特選本香り 生にんにく 小さじ1
レモン汁 小さじ1


作り方:
1、鶏肉は2cm角ぐらいに切り、塩をまぶしておく。玉ねぎ、パプリカは薄切りにする。万能ねぎは5cm長さに切る。Aは混ぜ合わせておく。
2、フライパンにサラダ油を熱し、1の鶏肉を加えて白く色が変わるまで炒めたら、玉ねぎ、パプリカ、しょうが、にんにくを加えて玉ねぎがしんなりするまで炒める。
3、2に混ぜあわせておいたAを加えて2分ほど炒め、最後に万能ねぎとレモン汁を加えて混ぜ合わせたら出来上がり!

 

*あればしょう油をナンプラーに変えると本格的!
 

2010年10月22日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ