トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 残り物のバゲットで♪イタリアンハーブミックスが香るグリッシーニ風スティッククラッカー

残り物のバゲットで♪イタリアンハーブミックスが香るグリッシーニ風スティッククラッカー - ヤミーさんの魔法のスパイステクニック

Check

2010年10月 8日

IMGP4605_tn.jpg日本でおつまみと言えば、居酒屋のメニューでもわかるように様々な種類がありますが、ワインのオトモと言えば何といっても‘パン’。

焼きたてのパンとワインで食事、とすることもありますが、私が好きなのは、前日の残り物のパンをあれこれ美味しく工夫したもの。

 

イタリアのクロスティーニやブルスケッタ、スペインのパンコントマテ。カナッペもそうですね。

これらは美味しいパンをスライスして焼いて作っても良いですが、やはりそれは食事と一緒にいただいて、残りの固くなったものを使う方が、らしい感じがして好きなのです。

それらを食べながら、メインの料理が出来上がるのを待つのがとーっても大好きなのです。

 

そしてもう一つイタリアワインのオトモといえば、グリッシーニ。

細いスティック状のクラッカーのような北イタリアのパンなのですが、これをポリポリかじりながらワインを飲んで料理を待つ時間がすっごく好き♪

 

最近はイタリア料理屋さんで生ハムを巻いたりして出てくるので、ご存知の方も多いと思いますが、なかなか売っていないですよね。

では作ろうか、と思って何度か作っていますが、作り方はパン生地を細ーく伸ばして焼くわけです。

ひとり分のつまみのためにはパン生地からってなかなか作ろうと思えないところがネックでした。

 

で、ワインのつまみと言えばパン→イタリアワインの時はグリッシーニも食べたい→パン生地を作るのが面倒→ん?パン生地ならばパン使えば良いじゃん!→スティック状のパンをカリカリに焼いたらグリッシーニみたいかも!!!

 

ということで、残り物のバゲットで早速作ったのがこちら。

バゲットをスティック状に切って、香りソルトイタリアンハーブミックスとオリーブオイルをまぶして焼いたら、これがも〜ポリポリかじれる美味しいスティッククラッカーになったのです。

輪切りのものよりずっと手で持って食べやすいし、香りソルトのおかげでその他に色々味付けをしなくていいのでとってもお手軽です。

香りソルトってにんにくの風味もあるんですよ。

そのうまみも加わって、とっても奥行きのある味に仕上がります。

 

毎日のお酒のオトモにはもちろん、見た目がかわいくて食べやすいからパーティーシーズンのおつまみにも良いですね。

 

グリッシーニ風スティッククラッカー

 

材料:

バゲット 15cm

オリーブオイル 大さじ2~3

香りソルトイタリアンハーブミックス 小さじ1/2

 

作り方:

1、バゲットは1.5cm角のスティック状に切る。

2、1をお皿やバットなどに並べてオリーブオイルと香りソルトをまんべんなく振りかけ、手で表面全体につくようにあえる。

3、トースターのトレーにアルミホイルを敷いて5分焼き、裏返して更に5分焼いて全体がこんがりとしたら出来上がり!

 

*焦げそうなときはホイルをかぶせてください。

*まだ柔らかい部分がある場合はそこを上に向けてさらに焼いてください。

 

 

2010年10月 8日 11:30


コメントを書く

ニックネーム:
メールアドレス:
コメント:
 
スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ