トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2016年8月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2016年8月アーカイブ

Check

2016年8月 1日


IMGP6203.JPG

8月のスパイスブログのテーマは「スパイスで夏のさわやか料理」。

ということで、さっぱりしたものが食べたい暑い時期にピッタリの、サラダプレートのレシピをご紹介します。

「夏野菜のお食事サラダ」は、サッパリした生野菜だけでなく、チーズとパンも加えて、これ一皿で軽いランチになるように、と考えました。
ビタミンもタンパク質も炭水化物も取れる一皿です^^


使うスパイスは「キャラウェイ」。

あまり聞き慣れないスパイスかもしれませんが、ザワークラウトに入っている、プチプチっとした食感のスパイスがこれです。



IMGP6210.JPG


このスパイス、どんな風味かというと、ハーブ系のさわやかな香りとほのかな甘い香り、味は青リンゴのようなさわやかな甘みとほんのりほろ苦さが。

スパイシーというよりは、フルーティーな感じがします。

で、そんな爽やかなスパイスなので、相性の良い食材は肉や魚より、野菜や果物、そしてチーズ、お菓子、パンなど。

ヨーロッパではキャラウェイ入りのチーズを見かけますし、ライ麦パンにもよく入っています。


チーズもライ麦パンも、ちょっと酸味のある食べ物。

フルーティーな風味のおかげか、酸味のものとも合うのかもしれません。

IMGP6195.JPG

それをふまえて、ドレッシングはちょっと酸味が多い、ヨーグルトベースに。

甘みはつけてませんが、キャラウェイのおかげで自然な甘みがあります。

みずみずしい野菜と一緒に食べると、とってもフルーティー。

焼いたパンの香ばしさとも相性が良いので、あっという間に一皿ぺろりと食べられてしまうと思います。

夏バテ対策にはとにかくきちんと食べることが重要。

食欲ないわ~というときに、この爽やかなドレッシングを試してみてくださいね。




●キャラウェイヨーグルトドレッシングの夏野菜のお食事サラダ

材料:2人分 調理時間:10分
GABANキャラウェイ<ホール> 小さじ1
レタス 4~6枚
ズッキーニ 1/2本
トマト 小1個
カマンベールチーズ 1/2個
バゲット 適量
A プレーンヨーグルト 大さじ2
A オリーブオイル 大さじ1
A 酢 大さじ1
A 塩 少々


作り方:
1、キャラウェイはフライパンで1分ほど、香ばしい香りがするまで炒ってAと合わせる。
2、バゲットはひと口大に切って、オーブントースターで軽く焼き色がつくまで焼く。レタスはひと口大にちぎり、ズッキーニは厚さ5mmの半月切り、トマトはざく切りにする。カマンベールチーズは食べやすく切る。
3、お皿にレタス、ズッキーニ、トマト、バゲット、チーズを彩りよくのせ、1のドレッシングをかける。

※レタスはロメインレタスを使用していますが、お好みのもので。

キャラウェイヨーグルトドレッシング工程.jpg
右上から時計回りに、

キャラウェイを炒る→ドレッシングの材料をあわせる→

切り方→ドレッシングをかけて出来上がり!

-------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った夏にぴったりなさわやかレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2016年8月 1日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ