トップ > てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり > 2011年11月アーカイブ

てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり: 2011年11月アーカイブ

大人気のお料理ブロガー、てんきち母ちゃんこと、かな姐さん登場!スパイスを使ったオリジナルレシピを月2回紹介します。スパイスをきかせたおかずで、ごはんがすすむ!ビールもすすむ!スパイスの豆知識や使い方のコツも伝授しちゃいますよ♪

Check

2011年11月16日

 

今月のスパイスはローリエ、クローブ、サフランということで「スープ、煮込み料理」を作ります。

今日ご紹介するのは煮豚。

豚肉を煮る時によく生姜やネギの青い部分を使って肉の臭み消しを行いますが、今回はこの生姜やネギの代わりにローリエとクローブを使ってみました。

味付けをせずに最初に肉が柔らかくなるまで煮込み(これは圧力なべで行うと短時間で柔らかく煮えます)、完全に柔らかくなったところで味付けに入ります。

どんな味付けにしようかなと考えてみたのですが、やっぱりご飯に合う方がいいよね!とお醤油ベース。

お砂糖とお酢も使ったのでよりご飯に合うような煮豚になりましたよ。

下茹でに使ったローリエとクローブですが、これが大成功!

お肉の臭みを上手に消して、さらに爽やかな香りをプラス。

こってりし過ぎない肉料理に仕上げてくれました。

さらにこの肉の茹で汁はスープにもなりますよ。

ではお肉のほうの作り方からです。

 

 

20111107 025.JPG 

 

++ちょっぴりおしゃれな煮豚++

 

 

材料(5人分)

・豚肩ロース塊肉 2本(700g)

・GABANクローブ<ホール> 2本

・GABANローリエ<ホール> 2枚

A

・醤油 大さじ3

・米酢 大さじ1

・砂糖 大さじ1

・鷹の爪 1本

 

作り方

1)圧力なべに豚肉を入れ、かぶるくらいの水とクローブ、ローリエを入れます(ローリエは使う前に手で切れ目を入れて香りを引き出します)。

2)蓋をして火にかけ、圧力がかかってきたら火を弱めて5分加熱して火を止め、そのまま自然に蓋があくまで置いておきます。Aを厚手のビニール袋に入れておきます。

3)蓋があいたら肉を取り出し、Aのビニール袋に入れて味をしみこませ、完全にさめたら汁けをきって切り分け、盛りつけます。または漬け汁に漬けたまま密閉して冷蔵庫で保存します。

 

20111107 038.JPG

※茹でた春雨120gに漬け汁を 吸わせて一緒に盛りつけてみました。

ボリュームアップするし美味しい煮汁を余すところなく使えますよ^^

 

++茹で汁でじゃがいものスープ++

材料(4人分)

・豚を茹でたスープ+水 800cc

・白ワイン 大さじ1

・塩 小さじ1

・GABANブラックペパー<パウダー> 少々

・玉ねぎ 1個

・じゃがいも 2個

・もやし 1/2袋

作り方

1)茹で汁は冷やして表面に浮いた脂をすくい取ります。玉ねぎは薄切りに、じゃがいもは1・5センチ幅に切ります。

2)鍋に茹で汁と玉ねぎ、じゃがいもを入れて煮立て、もやしをくわえます。白ワイン、塩、ブラックペパーで味を調えます。



-----------------------------------------------------------------------------------------------
スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った「スープ&煮込み」レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


2011年11月16日 11:30

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

かな姐さん

ブログのアクセス数は1日10万件を超える人気料理家。各メディア、商品開発、料理イベントなど多方面で活躍中。
・ブログ : 母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

過去の記事

カテゴリ

アーカイブ