スペシャルアンバサダー レシピ&コラム かな姐さん
毎日お役立ち!かな姐さんが、ごはんがすすむ、お酒がすすむ簡単なスパイスレシピ&食卓の楽しみ方をご紹介!

2020年4月16日

野菜がしゃきしゃき!スパイシー肉野菜炒め

こんにちは!かな姐です。

今月のスパイスブログのテーマは《マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫》ということで、いつものお馴染みのあのメニューを、スパイスでガラッと印象を変えてしまおう!というもの。

定番にもちょっと飽きてきている家族が、

「えーーーーまた○○〜?」

なんて憎たらしい口をきいたりするものですが(わたしは変わった料理ばかり作るので家族には言われないんですがw 過去に・・・そう、わたしの妹が小さいころよく言っていたセリフでした。「ええええーーまたおでん〜?」「えーーーまた野菜炒めぇーーー?」「またカレーーーーーー?」と。)、

たまには定番メニューの雰囲気を変えて、家族を「おおっ!」と言わせてみたいものですよね。


そんなわけで、今回ひと工夫したのは、肉野菜炒め!

ちょっと最近肉野菜炒めブームが来てるんですよ、わたしの中で。

子どものころはちっとも好きではなかったんですが、なんせこの「いろんな野菜をしゃきしゃき口いっぱいに頬張って食べる」美味しさに目覚めてしまって

オットのお弁当にもしょっちゅう入れてますw


普段は、塩コショウくらいでシンプルな味付けにする肉野菜炒めなんですが、これをちょっとひと工夫。

お肉の下味にガラムマサラを使ってみました。

ガラムマサラと言えばカレーの仕上げにひと振りしたりすると、一気に本格的な香りになるので、お手持ちの方も多いスパイスになるんじゃないかなと思いますが、なかなかそれ以外に使っていない方も多いのかも。

炒め物にちょっと入れるとほんっといつもとガラッと雰囲気が変わりますので、よかったら肉野菜炒めにもお試しください。


200416.JPG


材料(2人分)

・豚バラ肉(薄切り) 150g

・キャベツ 2枚

・もやし 1/2袋

・ヤングコーン 4本

・にら 1/4束

・にんじん 1/4本

・サラダ油 大さじ1

・塩、GABANブラックペパー<パウダー> 各少々

A

・GABANガラムマサラ<パウダー> 小さじ1/2

・酒 大さじ1/2

・醤油 大さじ1/2

・薄力粉 大さじ1/2


作り方

1)キャベツは一口大に、にんじんは細切り、ヤングコーンは縦半分に、にらは4センチ長さに切る。豚バラ肉は食べやすい長さに切り、Aを揉みこむ。

2)フライパンにサラダ油をひいて1の豚肉を広げて入れ、中火で炒める。色が変わってきたら端に寄せて、にんじんとヤングコーンを炒める。油が回ったら豚肉と合わせて端に寄せ、空いたところでもやしも炒める。もやしにも油が回ったら豚肉と合わせて端に寄せ、空いたところでキャベツを入れて炒める。

3)全体を合わせ、にら、塩、ブラックペパーを加えて火を止め、あとは余熱で仕上げる。


いつもよりも少し食欲をそそる系のスパイシーな香りの肉野菜炒め、オットはごはんが、息子はビールが進んでいるようでした。

これはいい感じ!!

定番メニューにすこーしスパイスをプラス、新鮮でいいかも!!!



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


スペシャルアンバサダー スパイスレシピ&コラム