• おにゃさん
  • 加瀬まなみさん
  • SHIMAさん
  • みるまゆさん

加瀬まなみさん

2017年10月18日 11:30

スペイン式ハロウィンは、カボチャよりサツマイモ

水で変わる、毎日の料理。今回のテーマは「スペインのハロウィンレシピ」。

11月1日はキリスト教のお祝い「諸聖人の日(Todos los Santos)」。カトリックの国スペインでは、この日にお墓参りをして先祖の霊を弔います。ハロウィンは、もともとはこの諸聖人の日の前夜際。スペインの前夜祭はカボチャではなく、焼き栗や焼き芋、そしてパナジェッツを食べる習慣があります。

07-1.jpgのサムネイル画像

松の実で覆われた、コロンとかわいらしいパナジェッツ。材料はサツマイモとアーモンドプードルで、素朴で温かみのある味わい。スペインではポピュラーな伝統菓子ですが、日本ではなかなかお目にかかれないので手作りに挑戦してみましょう。

まずはサツマイモの下ごしらえ。柔らかく茹でるのですが、せっかくなのでちょっと実験。お馴染みのアルカリ水と水道水で、違いが出るか検証してみました。

07-2.jpgのサムネイル画像

アルカリ水はこちらで作ります
ポット型の浄水器
アルカリポットシリーズのカートリッジ

同じサツマイモ、同じ鍋、同じ火加減で、水だけ変えて同時に茹でます。沸騰してから15分経過したところで、ひきあげたのがこちら。

07-3.jpgのサムネイル画像

水道水で茹でたサツマイモ(写真左)は、淵は柔らかくなってるけど中心部分が若干固め。これに対しアルカリ水で茹でたサツマイモ(写真右)は、均一に火が通っています。この結果はちょっとビックリでした。

パナジェッツ(Panellets)

07-4.jpgのサムネイル画像

[材料・12個分]
サツマイモ 120g
A アーモンドプードル 100g
A グラニュー糖 60g
A レモンの皮のすりおろし 1/2個分
卵 1個
松の実 20g

[つくり方]
(1)サツマイモは茹でて皮をむき、マッシャーで潰します。
(2)溶き卵1/2個分とAを1に混ぜ、12等分して丸めます。
(3)松の実をつけ、残った溶き卵を表面に塗ります。
(4)170℃に予熱したオーブンで15分焼いて出来上がり。

レシピは日本のサツマイモ仕様に少々調節しました。本来はレモンの皮のすりおろしを混ぜ、松の実は100gほど使って表面にビッチリまぶします。本格的に作ってみたい時は挑戦してみてくださいね。


【クリンスイさんからお知らせ!】
「クリンスイ」×老舗の高級昆布専門店「奥井海生堂」コラボ企画
出汁のためのクリンスイを使った「4大昆布の出汁飲み比べワークショッ
プ」が開催されます!

 【日時】11月5日(日)11:00~12:00 【場所】原宿・MIZUcafe

くわしくはこちら >>



-------------------------------------------------

水で料理が変わる!かぼちゃ・芋・栗は浸透率のいいアルカリ水で>>

レンタル浄水器なら、家計にも環境にもこんなにやさしい>>

-------------------------------------------------

2017年10月18日 11:30 | この記事のURL

 







新着!連載ブログ記事
まかないメタルめし「し...
ヤスナリオさん
0118 up!
簡単レンジで3分♪ふっ...
ぱおさん
0118 up!
お出汁が美味しい♡ふん...
おにゃさん
0117 up!
♡水切り不要・煮込み5...
Mizukiさん
0113 up!
アレンジ無限!ひじきの...
武田真由美さん
0112 up!
戌年おにぎりのお弁当♪
Mai*Maiさん
0111 up!
鮭の漬け焼きプレート
マイティさん
0111 up!
みたらし風とろとろ餅
みるまゆさん
0110 up!
Wチーズスティック
あいりおーさん
0109 up!
納豆メレンゲの釜玉うど...
筋肉料理人さん
0109 up!
簡単☆離乳食レシピ「玉...
クーピーさん
0109 up!
材料2つ♪鶏ごぼうの旨...
ゆーママさん
0106 up!
春の七草トースト
Higucciniさん
0105 up!
卵不使用~葛粉でつくる...
Kaeさん
0102 up!
疲れた胃腸に染み渡る♪...
Yuu*さん
1229 up!
連載一覧へ

↑PAGE TOP