肉詰めゴーヤスープ 動画あり レシピ

肉詰めゴーヤスープ
この記事をお気に入りに追加する おいしそう! 2
huyenさん
huyenさん
  •     友達
  •    普段の食卓
今日夏パテ解消レシピを紹介します:ゴーヤスープ。ベトナム語:Canh khổ qua nhồi thịtです。Canh はスープ、khổ qua はゴーヤ、nhồi thịt は肉詰めです。
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

南部で「khổ qua」(コークア)と言いますが、北部で 「mướp đắng」(ムオップダン)(苦瓜の意味)と言います。
ベトナム語で 「khổ」は「苦しい」という意味で、「qua」は「過ぎる」という意味です。「khổ qua」は「苦しいことをもう過ぎた」という意味があるので、南部で、お正月(テト)によく食べられる料理です。

材料

  1. ゴーヤ 1本(約250g)
  2. 塩水 水500ml + 塩小さじ1
  3. 豚ひき肉  120g
  4. ヌクマム(ベトナムのナンプラー) 小さじ1
  5. こしょう 小さじ1/4
  6. 木耳 5g
  7. 水(スープ用) 500ml
  8. シャロット 2個
  9.  適量
  10. 青ねぎ 4本
  11. パクチー 少々

作り方

  1. 1.

    木耳はお湯に10分浸しておく。
    青ねぎ:2本をみじん切り、2本を10秒程茹でる。
    パクチーはみじん切り。シャロットは砕く。
    もどした木耳は綺麗に洗って、みじん切り。

  2. 2.

    ひき肉、ヌクマム、こしょう、みじん切ったねぎ(白い部分)、木耳を混ぜて10分下味をつける。ゴーヤは長さ5−6cmに切る。種と内側の皮肉を取り除く。15分程塩水に浸す(苦味を減らすため)。15分後水気をきる。

  3. 3.

    (2)をゴーヤに詰める。茹でた青ねぎで結える。
    鍋に水500ml、シャロット、塩(少々)を入れ、沸騰したら5分程煮る。

  4. 4.

    5分後、詰めたゴーヤを入れて、塩で味を調える。沸騰したら弱火で5−10分煮る。最後みじん切ったねぎ、パクチーを入れて完成

ワンポイントアドバイス

ゴーヤは長い時間煮るともっと苦味が強くなります。皆さんのお好みで試してくださいね。

記事のURL:https://saturdaymorning.jp/post/2080

  • (ID: r1203839)
  • 2017/08/04 UP!

他のゴーヤのレシピ(13,937件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑肉詰めゴーヤスープ | レシピブログTOP