ゴーヤを美味しくするコツ!美肌にスパムdeゴーヤチャンプル レシピ

ゴーヤを美味しくするコツ!美肌にスパムdeゴーヤチャンプル
この記事をお気に入りに追加する 23 おいしそう! 7
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:3人分

料理紹介


苦味は出来るだけ抑えてます。
でもやっぱり苦味は少しないとね♪
豆腐は出来るだけ水分を飛ばしてね
日焼けした日はビタミンCが豊富なゴーヤを食べましょう!
目指せ美肌!

材料

  1. ゴーヤ 1本
  2. スパム 2分の1缶(170g)
  3.  2個
  4. 木綿豆腐 1丁(300〜350g)
  5. チャンプルの元(イオン、クックドゥーなど) 1袋
  6. 鰹節 1袋
  7. ゴマ油またわサラダ油 ゴーヤ炒め用大さじ1/豆腐、ゴーヤ炒め用大さじ1
  8. 塩(ゴーヤ塩もみ用) 2つまみ

作り方

  1. 1.

    材料を準備する。

    チャンプルーの素はトップバリュ使用。

    木綿豆腐は水を切っておく。

  2. 2.

    ゴーヤは半分に切り、綿をスプーンで取り薄めにカットする。

    薄めが苦味を抑えるポイント1!

  3. 3.

    カットしたゴーヤに塩を2つまみ入れ揉む。

    15分置き水洗いし水分をしぼる。

    置いてる時間に豆腐をUPしてね。

  4. 4.

    豆腐は耐熱容器に入れてラップなしで600Wで2分UPし水分が出るので捨てて、また3分UPし水をきる。
    スパムは半分使用

  5. 5.

    豆腐はUPすると少し茶になります。
    豆腐とスパムを一口サイズにカットする

  6. 6.

    ゴマ油を入れたフライパンに水を切ったゴーヤを炒める。
    この時にしっかり火を通す(苦味を抑えるポイント2)

  7. 7.

    ゴーヤをお皿に移しっかり卵を半熟の炒り卵でゴーヤのお皿に入れ、フライパンにゴマ油を入れスパムと豆腐を炒める。
    焼き色がついたら、チャンプルーの素を入れて絡めてからゴーヤと炒り卵を投入。

    すべて強火でサッと炒めるので早い!

  8. 8.

    お皿に盛り付けて鰹節をのせれば完成
    今回は彩を考えて半熟炒り卵にしましたが、チャンプルーの素を入れてから卵とじにしてね

ワンポイントアドバイス

苦味を抑えるポイントは、ゴーヤを薄めに切り、最初にしっかり焼くことです。
豚肉も美味しいんですが、やっぱスパムが最高!
半分は置いといて、翌日お弁当のおかずにも♪
余り入れすぎると塩分が強いのでこの量で
また半分の利用方法もUP予定です。
クックパッド『ももたくママ』で写真付きで詳しくUPしてます。

記事のURL:

  • (ID: r1068172)
  • 2016/05/25 UP!

他のゴーヤのレシピ(11,609件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ゴーヤを美味しくするコツ!美肌にスパムdeゴーヤチャンプル | レシピブログTOP