れんこんとホルモンの甘辛炒め煮 レシピ

れんこんとホルモンの甘辛炒め煮
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう!
  • 調理時間:515
  • 人数:2人分

料理紹介

れんこんとホルモンって合うと思います。
フライパンだとホルモンの脂がすごい出るので、どれくらいでるかもそのホルモンによっては予測不可能なので、
脂で煮る感じに仕上がりました。
調味料は最初から投入することでホルモンの味が丁度よい味になります。
スーパーなどで、たまに味付けしてあるホルモンと同じくらいの味付けに仕上がりました。
個人的にはご飯と一番合うと思ってるくらい大好きなホルモンです。
そんなホルモンと大好きなれんこんが合わさったら最強の美味しさです。
お皿はNoritakeです。
いつも料理に隠れて見えないので、
今回は隣においてさくらんぼがとっても可愛いところを撮影してみました。

材料

  1. ホルモン 400g
  2. れんこん 1個
  3. 味噌 大さじ1
  4. 醤油 小さじ1
  5. みりん 大さじ1
  6.  大さじ1
  7. 砂糖 大さじ1

作り方

  1. 1.

    れんこんは皮をむき、いちょう切りにしておきます。(食べやすい大きさでもいいです)
    全ての材料と調味料をフライパンに入れます。

    ホルモンが両面焼け煮えたら完成です。

ワンポイントアドバイス

ホルモンの脂はキッチンペーパーなどで吸って処分してください

記事のURL:

  • (ID: r1402098)
  • 2019/11/02 UP!

他のホルモンのレシピ(3,132件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑れんこんとホルモンの甘辛炒め煮 | レシピブログTOP