南仏のラタトゥイユ レシピ

南仏のラタトゥイユ
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

南フランスの野菜料理。EXVオリーブでしっかり炒めてから煮ると、野菜だけでも十分こくのある煮込み料理になります。お好みで、温かいまま、冷たくしても、美味しいです♪

材料

  1. なす 1/2本
  2. ズッキーニ 1/2本
  3. パプリカ(黄) 1/4個
  4. パプリカ(赤) 1/4個
  5. 玉ねぎ 1/2個(中)
  6. トマトソース(または、トマトピューレ) 約1/2カップ
  7. にんにく ひとかけ
  8. 塩・胡椒 少々
  9. EXVオリーブオイル 大匙3
  10. タイム(または、オレガノ) 少々

作り方

  1. 1.

    なす、ズッキーニは4~5cm長さのくし形に切る。パプリカ、玉ねぎは同じ長さのたんざく切りにする。

  2. 2.

    鍋にEXVオリーブオイルを熱し、つぶしたにんにくを炒めて、香りを出す。にんにくを焦がさないように。

  3. 3.

    2の鍋に玉ねぎ、パプリカ、なす、ズッキーニの順に加えて、よく混ぜながら全体にオイルがいきわたるように炒める。

  4. 4.

    オイルが足りないようであれば途中で足して加減する。トマトソースを加えて手早く混ぜ、タイム、塩、コショウで味を調える。

  5. 5.

    野菜が好みの柔らかさになるまで弱火で煮込む。トマトソースが全体になじみ艶っぽくなれば出来上がり。

ワンポイントアドバイス

火の通りが均一になるように、野菜は同じ大きさに切る。レシピの材料分量はあくまで目安です。野菜によって大きさが違うのでお好みの目分量で。また、調理時は味見しながら薄味気味に作ることをおすすめします。

記事のURL:

  • (ID: r1035054)
  • 2016/04/12 UP!

他の野菜のレシピ(863,914件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑南仏のラタトゥイユ | レシピブログTOP