丑の日にうなぎの手まり寿司 レシピ

丑の日にうなぎの手まり寿司
この記事をお気に入りに追加する 2 おいしそう! 1
清水えりさん
清水えりさん
  • 調理時間:1530

料理紹介

土用の丑の日に食べたいうなぎですが、丼だと一人1枚のところ
お寿司なら2人で1枚でOK。
ころころ手まり寿司じたてで子供も食べやすいし、見た目もかわいいので
おもてなしにもお勧めです。

材料

  1. うなぎの蒲焼 1串
  2. ご飯 200g
  3. A米酢 大さじ2
  4. A甜菜糖 小さじ2
  5. A塩 小さじ1/4
  6. きゅうり 1/2本
  7. 茗荷 1本
  8. 新しょうが 1/2片
  9. 大葉 5枚
  10. 炒りゴマ 大さじ1
  11. 海苔 全形1/2枚

作り方

  1. 1.

    きゅうりは小口切りにして塩もみし、水気をかたくしぼります。
    茗荷としょうがはせん切りにして、Aに漬けておきます。

  2. 2.

    ご飯を温めて、1の茗荷としょうがを漬け汁ごと回しかけてさっくりとまぜます。
    せん切り大葉、きゅうり、胡麻、海苔も混ぜます

  3. 3.

    うなぎはホイルで包んでオーブントースターで焼き、8等分くらいに切ります。

  4. 4.

    2の酢飯を直径4cmくらいにラップで包んで丸め、うなぎを乗せて、蒲焼のタレをお好みでかけて召し上がれ!

ワンポイントアドバイス

ご飯は固めに炊いたものを使ってください。
炊きたてでも、冷やご飯を温めたものでも。

記事のURL:

  • (ID: r1044649)
  • 2016/04/18 UP!

他のうなぎのレシピ(3,423件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑丑の日にうなぎの手まり寿司 | レシピブログTOP