68皿目 豆腐のドライカレー レシピ

68皿目 豆腐のドライカレー
この記事をお気に入りに追加する 41 おいしそう! 16
藤崎五十さん
藤崎五十さん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:1人分

料理紹介

今日のカレーは「豆腐のドライカレー」です。
豆腐はシッカリと水抜きすると挽肉と同じような感覚でいろいろな料理に使うことができます。
豆腐ハンバーグが代表的なアレンジのしかたでしょうか。
もちろん、挽肉とは違う独特の味わいと食感ですが、柔らかくふわふわとして美味しいだけでなく、安価、低カロリー、高タンパクなので代替品として挽肉と豆腐をお好みの割合で混ぜて使うのもよし、100%豆腐だけで作るもよしです。
作例では、冷蔵庫に挽肉があったので豆腐と挽肉を9:1くらいの割合でまぜています。

材料

  1. 木綿豆腐 半丁
  2. 挽肉 使用しない~食べたいだけ
  3. タマネギ 1/2
  4. ニンニク 数片
  5. 鷹の爪 食べたいだけ
  6. トマト 1/2
  7. コンソメ 適量
  8. パセリ 適量
  9. クミン(ホール) 適量
  10. タイム(ホール) 適量
  11.  適量
  12. その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーでok) 適量
  13. ウスターソース 適量
  14. 枝豆 適量
  15. マヨネーズ 適量
  16. コショウ 適量

作り方

  1. 1.

    豆腐はキッチンペーパーで包み、電子レンジで加熱する。
    さらに、上に重しを置き(適当なお皿を乗せると便利)、しばらく水抜きする。

  2. 2.

    タマネギをみじん切りにして飴色になるまで炒める
    挽肉を入れ、焼き色がつくまで炒める。
    みじん切りにしたニンニク、鷹の爪、クミン、タイムを加え香りが立つまで炒める。
    豆腐を崩しながら入れ炒める。
    トマトを湯むきし、崩して入れる。
    水、コンソメを加え、一度煮立たせた後、30分ほど弱火で煮込む。

  3. 3.

    火を止め、塩、コショウ、お好みの香辛料で味を整える。
    刻んだパセリの葉、隠し味程度のウスターソースを加える。

  4. 4.

    お好みで、包丁で刻んだ枝豆とマヨネーズを和えたものをトッピングし、コショウを振りかける。

ワンポイントアドバイス

豆腐の水抜きがポイントです。上記の方法に加えて、崩した後キッチンペーパーで包んで軽く絞るのも良い方法です。

記事のURL:http://50fujisaki.blog96.fc2.com/blog-entry-74.html

  • (ID: r123201)
  • 2010/08/15 UP!

他の豆腐のレシピ(75,110件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑68皿目 豆腐のドライカレー | レシピブログTOP