≪スウェーデンのお肉用ジャム≫火を使わないリンゴンベリージャム レシピ

≪スウェーデンのお肉用ジャム≫火を使わないリンゴンベリージャム
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう! 7
  • 調理時間:515
  • 人数:5人以上分

料理紹介

ビタミンEたっぷりのリンゴンベリー(コケモモ)の火を使わないジャム作り。
その名も、まぜるだけリンゴンベリー(Rårörda lingon)。
北欧っぽくミートボール、ポテト、クロープカーカ、ステーキにつけて食べる用ジャムです。

材料

  1. リンゴンベリー  350g
  2. 砂糖 50g

作り方

  1. 1.

    生のリンゴンベリーに砂糖をかける

  2. 2.

    砂糖が見えなくなるまでひたすらぐるぐる混ぜるだけです。リンゴンベリーからの水分で砂糖が溶けていきます

ワンポイントアドバイス

そのままだと1週間くらい、冷凍しても大丈夫です。
砂糖はペクチン入りのものを少し混ぜるとさらにジャムっぽくなります。
が、ペクチンなしのものでOKです。

記事のURL:https://blogjohansen.wordpress.com/2016/09/07/%E7%81%AB%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%B7%E5%87%8D%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0/

  • (ID: r1101863)
  • 2016/09/07 UP!

他のジャムのレシピ(22,099件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑≪スウェーデンのお肉用ジャム≫火を使わないリンゴンベリージャム | レシピブログTOP