大切な人によろこばれたレシピです
よろこばレシピって?>>

おもてなしの前菜 パプリカのムース

おもてなしの前菜 パプリカのムース
この記事をお気に入りに追加する 12 おいしそう! 4
きゃさりん@福岡さん
きゃさりん@福岡さん
  •     家族  友達  お客様
  •    お祝いごと 誕生日 飲み会やパーティ
パプリカの色が鮮やかで、食べる前から楽しんでもらえました。
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

旬の夏野菜、赤パプリカが出回ると、毎年必ず作る前菜です。家族の誕生会、おもてなしにちょっとだけおしゃれな一品として使えると思います

材料

  1. 赤パプリカ 1個
  2.  100ml
  3. 牛乳 100ml
  4. 生クリーム 100ml
  5. コンソメ、ブイヨンなど 適量
  6. 粉寒天またはゼラチン、アガーなど 小さじ2
  7. 塩コショウ 適量

作り方

  1. 1.

    パプリカは縦半分にカットして種を取り除く。
    アルミホイルの上にカットした断面をしたにして置き、オーブントースターで表面にしっかり焦げ目がつくまで焼く。
    この工程でパプリカの香りと甘みを引き出します

  2. 2.

    パプリカに火が通ったら、さっと冷水にくぐらせて表皮を取り除く。

  3. 3.

    2.のパプリカ、水、コンソメと塩コショウを鍋に入れ加熱する。10分ほど煮たら牛乳を入れ沸騰させないように温める。
    味をみて塩コショウで調整する。

  4. 4.

    火を止めてから粉寒天を入れよく混ぜて溶かす。
    フードプロセッサーに入れてかくはんし、なめらかになったらこしきでこして粗熱をとっておく。

  5. 5.

    フードプロセッサーに生クリームを入れ数十秒かくはんする。とろみが付いたら4.のこしておいたパプリカを入れさらにかくはんする。
    ここでは混ぜすぎないように。

  6. 6.

    グラスなど好きな器に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり

ワンポイントアドバイス

パプリカは一度焼くことで甘くなります。ピュレにしたパプリカを生クリームと合わせる際は、粗熱をとっておくと分離しません。

記事のURL:http://tsurezure-diary.jimdo.com/2016/06/10/%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E5%89%8D%E8%8F%9C-%E3%83%91%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94/

  • (ID: r1073285)
  • 2016/06/10 UP!

他のパプリカのレシピ(42,704件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑おもてなしの前菜 パプリカのムース | レシピブログTOP