味も形もいろいろなラビオリ レシピ

味も形もいろいろなラビオリ
この記事をお気に入りに追加する 4 おいしそう! 2
Higucciniさん
Higucciniさん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:4人分

料理紹介

生地から作って、ちょっとずつ具材にも変化をつけ、仕上げにサクサクの香味パン粉をまぶして完成!
ワインにもマッチして、一皿でいろんな食感と味わいを楽しめるメニューです。

材料

  1. A強力粉 120g
  2. A薄力粉 80g
  3. A水 80cc
  4. A塩 小さじ1/2
  5. Aオリーブオイル 小さじ1
  6. B鶏もも肉 150g
  7. B玉ねぎ 1/4個
  8. Bローリエ 1枚
  9. B固形コンソメ 1個
  10. B塩コショウ 少々
  11. B白ワイン 1/2カップ
  12. Bセミドライトマト お好みで
  13. Bピザ用チーズ お好みで
  14. Bバジル お好みで
  15. Bブラックオリーブ お好みで
  16. Cオリーブオイル 大さじ2
  17. Cアンチョビ 2尾
  18. Dパン粉 大さじ2
  19. D塩コショウ又はミックスハーブ 少々

作り方

  1. 1.

    生地の材料をボウルで混ぜ合わせます。よく捏ね、まとまったらラップをして30分ほど寝かせます。

  2. 2.

    小鍋にオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れて温めます。小さく切り分けた鶏もも肉、刻んだ玉葱、ローリエ、固形コンソメ、塩コショウをしてひと混ぜしたら白ワインを加えて炒め煮します。玉葱がしんなりし、鶏肉にも火が通ったら、少し冷まします。

  3. 3.

    フライパンにパン粉入れ、塩コショウ(ミックスハーブなど)を少々して、茶色く色付くまで炒ります。

  4. 4.

    フードプロセッサーに炒めた具材(ローリエは除く)を入れ、ペーストにならない程度まで混ぜます。

  5. 5.

    地をパスタマシンで1mm程度に伸ばします。ラビオリスタンプを使って詰め物を詰めていきます。細かく刻んだドライトマト、ブラックオリーブ、バジル、チーズなどお好みで加えアレンジ。

  6. 6.

    鍋でお湯を沸かし、適量の塩を加えて、包んだラビオリを茹でます。大きなものから順に投入し、浮いたものから8へ。

  7. 7.

    フライパンにオリーブオイルと刻んだアンチョビ、さらに茹で汁も加えソースを作ります。

  8. 8.

    茹で上ったラビオリをフライパンに移しソースとよく絡めます。

  9. 9.

    お皿にラビオリを盛り付け、パン粉をかけて完成。

ワンポイントアドバイス

ラビオリスタンプの代わりにクッキー型を使ってもオッケーです。
生地を市販の餃子の皮に変えたら簡単にできると思います。
ソースはトマトソースでもクリームソースでもおいしいですよ。

記事のURL:http://www.recipe-blog.jp/blog/higuccini/2012/04/post.html

  • (ID: r446537)
  • 2012/06/23 UP!

他のラビオリのレシピ(438件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑味も形もいろいろなラビオリ | レシピブログTOP