和涼気分♪ つるんと きんぎょ レシピ

和涼気分♪ つるんと きんぎょ
この記事をお気に入りに追加する 5 おいしそう! 13
くるみさん
くるみさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:5人以上分

料理紹介

アガーと市販の甘納豆で、夏にぴったりな和菓子を。
イメージは、きんぎょの泳ぐ金魚鉢。
お盆のお供えにと考えましたが、お盆じゃなくても楽しめる夏菓子になりました*^^*
和菓子屋さんのように手は込んでませんが、ちゃんと和な味に仕上がっています。

材料

  1. [1]水    50g [1]白砂糖 5g
  2. [1]アガー 5g [1]食紅(できれば天然) 赤 少量
  3. [2]水 350cc [2]白砂糖  35g 
  4. [2]アガー  7g [2]食紅(できれば天然) 青  少量
  5. [2]甘納豆 25粒程度 .
  6. . .

作り方

  1. 1.

    [1]きんぎょゼリー
    1.耐熱ボウルに砂糖、アガー、赤食紅を合わせてくるくると混ぜておく

    2.水を1の耐熱ボウル(どんぶり)に、だまにならないように混ぜながら加える

    3.レンジで1~2分、溶けるまで温める(レンジの途中何度か混ぜると、だまになりにくい)

    4.バッドに流し固め、きんぎょの型、もしくは魚型で抜く。
     (カットでもOK)

  2. 2.

    [2]金魚鉢ゼリー
    1.食紅以外の材料で、[1]の1~2までと同様に作業し(レンジ3~4分)、小さな容器に1cmほど注ぐ

    2.甘納豆を3粒ほど入れる

    3.少量の水で溶いた青食紅を、つまようじで落とし、渦を描くように色を入れる(全部混ぜてしまわない)

    4.少し固まってきたら、残りのゼリーをそっと注ぐ

    5.少しとろみがついたところで、きんぎょを泳がせて、できあがり♪

ワンポイントアドバイス

すぐに食べるときはレシピ通りでOKですが、翌日、翌々日となると、金魚から色がにじみ、金魚が消えてしまいます。
食べるまでに時間がかかる場合は、手に入るなら赤い羊羹で、無理なら果物やねりきりで金魚を抜いておくと、綺麗に形が残ります*

記事のURL:http://kuruminchi.exblog.jp/13275636

  • (ID: r278938)
  • 2011/08/13 UP!

他のゼリーのレシピ(13,591件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑和涼気分♪ つるんと きんぎょ | レシピブログTOP