ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」 レシピ

ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」
この記事をお気に入りに追加する 2 おいしそう!
ゆうきさん
ゆうきさん
  •     友達  お客様
  •    普段の食卓 飲み会やパーティ
ビーガンの方以外やひよこ豆が苦手な方にも喜んで食べて頂いています。
  • 調理時間:1530
  • 人数:4人分

料理紹介

戻したひよこ豆にスパイスとハーブをたっぷり入れて、潰し、コロッケのようにした、中東発信の料理です。

材料

  1. 乾燥ひよこ豆(水で戻す) 200g(戻した後400g)
  2. 玉ねぎ 50g
  3. にんにく 6g
  4. パセリ(葉の部分) 6g
  5. ミント(生) 4g
  6. コリアンダーホール 3g
  7. クミンホール 3g
  8. 塩(ファラフェル用) 3g
  9. ミニトマト 4個
  10. ピクルス(胡瓜) 好みの量
  11. 揚げ油 適量
  12. 白ごまペースト 45g
  13. 白ごま 2g
  14. レモンジュース 10g
  15. EVオリーブオイル 15g
  16.  30~40g
  17. 塩(ソース用) 3g

作り方

  1. 1.

    ひよこ豆に対して、2~3倍の水に浸け、半日かけて戻す。

  2. 2.

    戻したひよこ豆をザルにあげ、水気を切る。

  3. 3.

    白ゴマペースト、白ゴマ、レモンジュース、EVオリーブオイル、水、塩(ソース用)をよく混ぜ合わせて、タヒニソースを作る。

  4. 4.

    フードプロセッサーに、戻したひよこ豆、玉ねぎ(ざく切り)、にんにく、パセリ、ミント、コリアンダーホール、クミンホール、塩を混ぜ合わす。(ひよこ豆の粒が少し残る程度)

  5. 5.

    水分が出るので、少し絞りながら、20~30gの丸型や俵型に整形する。

  6. 6.

    揚げ油を170°に熱して、整形したファルフェルを素揚げする。

  7. 7.

    浮き上がってきたのを目安に引き上げる。

  8. 8.

    お皿に盛り付け、タヒニソースを添え、カットしたミニトマトとピクルスを飾って完成。

ワンポイントアドバイス

ヘルシーに仕上げるなら焼きファラフェル。180°に熱したオーブンに20分入れて焼き上げると出来上がります。
白ごまペーストは冷やすと固まる性質があるので、水で伸ばし、ゆるい状態を作る事で調度よくなります。
ミントがなければ、パセリ単体でもOK。

記事のURL:https://yuttera.com/falafel

  • (ID: r1550221)
  • 2021/06/03 UP!

他のゴマのレシピ(74,180件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」 | レシピブログTOP