ワインが進むローマの肉料理「サルティンボッカ」。セージが決め手! レシピ

ワインが進むローマの肉料理「サルティンボッカ」。セージが決め手!
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう! 2
kaoliさん
kaoliさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:4人分

料理紹介

ローマを代表する肉料理「サルティンボッカ」。少ない材料で簡単に作れますが、見た目も味わいもレストランみたい! 決め手は「焼き加減」と「セージ」です!

材料

  1. ステーキ用の牛肉(オージービーフなどで十分) 2枚程度
  2. プロシュット  4〜5枚
  3. セージ 適量
  4. 有塩バター 大さじ2〜3
  5. オリーブオイル 大さじ2
  6. 黒胡椒 適量

作り方

  1. 1.

    牛肉を肉叩きでガンガン叩いて薄くし、10cm×5cmほどの大きさにカットする。

  2. 2.

    片面に黒胡椒をふり、プロシュットをまんべんなくおおう。その上にセージを1枚のせて楊枝で留める。

  3. 3.

    フライパンにバターとオリーブオイルを入れて十分に熱し、両面をさっと焼く。
    1枚ずつ肉をトングでつかんでバターのプールに入れ、泳がせる感じ。1枚につき両面10〜15秒ぐらい。お肉の色が変わればOKです!

  4. 4.

    お皿に盛り付け、フライパンのバターソースをまわしかけ、仕上げに黒胡椒をふる。

ワンポイントアドバイス

お肉は牛でも豚でも鶏でもOKですが、プロシュットとセージ、バターと黒胡椒のアクセントは必須です。
わが家のこだわりは、「牛肉を焼きすぎないこと」。
(豚の場合はしっかり焼いてね!)
最初の試作では、フライパンでオリーブオイルとバターを熱したら肉を一気に並べて焼いていましたが、
(裏返さずにスプーンでバターをまわしかけながら)
それだと火が入りすぎな感じがして、焼き方を見直しました。

記事のURL:

みんなで一緒に♪ おうちごはんを楽しもう!コンテスト|レシピブログ
このレシピはみんなで一緒に♪ おうちごはんを楽しもう!コンテスト|レシピブログに投稿されました!
  • (ID: r1453097)
  • 2020/05/18 UP!

他の肉のレシピ(403,157件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ワインが進むローマの肉料理「サルティンボッカ」。セージが決め手! | レシピブログTOP