大切な人によろこばれたレシピです
よろこばレシピって?>>

おうちで作る「練り切り風あん」

おうちで作る「練り切り風あん」
この記事をお気に入りに追加する 19 おいしそう! 14
和菓子職人イシハラマサミさん
和菓子職人イシハラマサミさん
  •     子ども  お客様  その他
  •    お祝いごと お正月
このときの和菓子教室のお題が「薔薇づくし」でバラの上生菓子を作りました。おうちで作って、お正月の重箱に彩りで詰めたらとっても華やかで綺麗だったそうです。(^^)
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

和菓子教室の参加者から”上生菓子を家でも作ってみたい”というお声を頂くので「簡単な練切風あん」のレシピを作りました。本格的な練切あんは生あんから練り冷却の時間を入れると作成に約2日間程かかります。和菓子って見えないところに手間が掛かっているんですよ(^^)

材料

  1. 白餡 200g
  2. 白玉粉または糯粉 20g
  3.  適量

作り方

  1. 1.

    鍋に白餡を入れ、水溶きした白玉粉(または糯粉)加えゴムベラで混ぜて練る。

  2. 2.

    全体がよく混ざったら、錬りながら弱火にかけ、粘りが出たら火からおろす。
    (5~7分間程度)

    *焦がさないように注意。

  3. 3.

    ゴムベラで鍋底にまとめ、そのまま冷やす。

    *出来立ての餡は熱いので火傷に注意。

  4. 4.

    冷えたらラップなどに包んで冷蔵庫保存する。

  5. 5.

    食用色素や抹茶パウダーなどで好みの色に着色して形成。

  6. 6.

    *出来上がり40gの練切製上生菓子5個分です。(*中にこし餡をいれる場合は練り切りあん30g・こしあん10gで形成)

    お好みで砂糖を加えたり、加える水の量や煮詰め具合で固さも加減してみて下さい。
    白餡の10%重量の白玉粉(または糯粉)が目安です。

ワンポイントアドバイス

冷蔵保存で3日程日保ちします。
前日に練り切りあんを作って翌日に形成の作業をして、その日または翌日には食べ切るようにすると良いと思います。
*練り切り風あんは乾燥しやすいので出来上がったお菓子にはラップをかけておきましょう。

記事のURL:http://wanokasi.exblog.jp/24835832/

  • (ID: r1209908)
  • 2017/08/27 UP!

他のあんのレシピ(511,115件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑おうちで作る「練り切り風あん」 | レシピブログTOP