本格!南インドのサンバル風 レシピ

本格!南インドのサンバル風
この記事をお気に入りに追加する 2 おいしそう! 2
レイチさん
レイチさん
  • 調理時間:1時間以上

料理紹介

南インドの定食、ミールスは、バナナの葉の上に数種類のカレーや副菜、ご飯やヨーグルトで構成されています。定番カレーの一つが、辛くて酸っぱいカレーのサンバル。このサンバルを手軽に作れるようにしました。

材料

  1. レンズ豆(乾燥)   180cc
  2. 玉ねぎ(2、3個)   約500g
  3. トマト(特大)   2個
  4. なす   3個
  5. さやいんげん   100g
  6. にんにく   1カケ
  7. しょうが(多め)   1カケ
  8. 梅干   1個
  9. サラダ油   60cc
  10. ☆クミンシード   小さじ1.5
  11. ☆マスタードシード   小さじ1.5
  12. ☆フェヌグリーク   小さじ1/2
  13. ☆ベイリーフ    2枚
  14. ☆鷹の爪   1個
  15. ◎ターメリック   小さじ1/2
  16. ◎クミンパウダー   小さじ2
  17. ◎コリアンダーパウダー   小さじ2
  18. ◎パプリカパウダー   小さじ1
  19. ◎カイエンペッパー   小さじ1/3
  20. ◎塩   約小さじ3
  21. 水   750cc~
  22. ケチャップ   大さじ2
  23. コリアンダー(生)   適宜
  24. フライドオニオン   適宜

作り方

  1. 1.

    レンズ豆(マスール・ダル)は洗い、煮込み用鍋の中に水500㏄と入れ、10分後加熱、あくを取ってから弱火で15分煮る

  2. 2.

    1の鍋の火を止め、包丁の背でたたいた梅干を入れてふたをしておく

  3. 3.

    ☆のホールスパイスと◎のパウダースパイス+塩を準備しておく。ヒングもあれば、☆とともに使ってください

  4. 4.

    玉ねぎ、トマトはみじん切り、にんにく・しょうがは一緒にすりおろす。茄子は小さな一口大、いんげんは4㎝に切る

  5. 5.

    フライパンに油を熱し、☆を入れて香りを出してから玉ねぎをあめ色に炒め、にんにく・しょうが、トマト、◎を入れ、ベースを作る

  6. 6.

    2の鍋に再び火を入れ、5のフライパンのカレーベースを250㏄の水とともに鍋に投入、弱中火で10分煮込む

  7. 7.

    その間、フライパンで茄子といんげんを炒め、6の鍋に投入、ふたをして野菜が柔らかくなるまで15分ほど煮込む

  8. 8.

    隠し味にケチャップを入れて少し煮てから味の調整をし、火を止めて30分ほど置く。食べるときに温めて食卓へ

ワンポイントアドバイス

辛・酸・甘味がやみつきになるカレー。本来、酸味はタマリンドというマメ科の果実を使いますが、梅干で代用。ダル(豆)もレンズ豆を使い簡単に。コリアンダーとフライドオニオンをトッピングして頂くのが我が家流。

記事のURL:

  • (ID: r1035162)
  • 2016/04/12 UP!

他のカレーのレシピ(72,339件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑本格!南インドのサンバル風 | レシピブログTOP