夏野菜.うずら.プロシュートのゼリー レシピ

夏野菜.うずら.プロシュートのゼリー
この記事をお気に入りに追加する 3 おいしそう!
runrunrinaさん
runrunrinaさん
  • 調理時間:1時間以上

料理紹介

見た目の涼やかなお野菜のゼリー寄せ。うずらの卵やパルマハムが入って、お味もGOOD!
厚い夏にぴったりなヘルシーな一品。白ワインや、シャンパンと一緒にどうぞ。
!

材料

  1. 人参(7~8cm×15cm) 3本
  2. ミニトマト 4個
  3. うずらの卵 8個
  4. とうもろこし 10g
  5. おくら 3本
  6. プロシュート(パルマハム) 1枚
  7. 粉ゼラチン+冷水 3g+20cc
  8. クールコンソメ 1PC
  9.  100cc
  10.  小さじ1/8

作り方

  1. 1.

    おくらは、ガクを取り除き、プチトマトには、包丁で切り込みを入れておく。

  2. 2.

    塩少々を加えた熱湯で、おくら1分、人参3分、プチトマト10秒、とうもろこし1分茹でる(時間差で)。氷水に取り、冷やす。

  3. 3.

    うずらは、一番最後に入れ、熱湯4分茹でる。取り出したら、冷やして皮をむいておく。

  4. 4.

    パルマハムは、粗みじんにしておく。

  5. 5.

    型の底に人参、おくらを交互に並べ、隙間にとうもろこしを入れる。上段に湯ムキしたチェリートマト、ウズラを並べる。

  6. 6.

    ボウルに、戻しておいたゼラチン+冷水と、クールコンソメ、塩を入れ、80℃くらいに温めた水を加え、良く溶かす。

  7. 7.

    ゼリー液の粗熱を取り、優しく注ぐ

  8. 8.

    粗みじん切りにしたパルマハムをのせる。

  9. 9.

    落としラップをして、パルマハムの上まで、ゼリー液がくるようにし、冷蔵庫で、約30〜40分冷やす。

  10. 10.

    型から取り出し、温めた包丁で切り出来上がり(厚めに切りましょう)。

ワンポイントアドバイス

ゼリー液が熱いと、野菜の色が変わってしまうので、冷やしてから注ぐ。冷やしすぎると注ぎずらくなるので注意。野菜の浮力で、ゼリー液が足りなくなるので、ラップは、密着させる事。

記事のURL:

  • (ID: r1046392)
  • 2016/04/18 UP!

他のゼリーのレシピ(14,450件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑夏野菜.うずら.プロシュートのゼリー | レシピブログTOP