オイルサーディーンのファルファッラ レシピ

オイルサーディーンのファルファッラ
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
パタネさん
パタネさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:3人分

料理紹介

友人宅のキッチンを旦那さんがあさって、あっという間に作ってくれた一品。キンキンに冷えた白ワインが飲みたくなる味。安上がりな材料なのにレストランで食べてるような贅沢感が味わえます。超おすすめ!

材料

  1. ファルファッラパスタ 3人分
  2. タマネギ 1/4
  3. ガーリック 1片
  4. オイルサーディーン(骨なし) 1缶
  5. プチトマト 6個位
  6. オリーブオイル 適量
  7. 塩・胡椒 適量
  8. 白ワイン 少々
  9. パセリ 適量

作り方

  1. 1.

    パスタをゆでるお湯に塩を入れて沸騰させておく

  2. 2.

    タマネギは薄くスライス。プチトマトは半分に切る。ニンニクは3つ位に適当にきる。

  3. 3.

    オリーブオイルを入れたフライパンにニンニクを入れて火をつける(熱くなった後にニンニクを入れるとこげてしまう)。

  4. 4.

    少し香りがついたらタマネギをいれていためる。ニンニクもタマネギに色が付きそうになったらトマトをいれる。

  5. 5.

    トマトを入れる事で水分がはいりこげないですむ。サルディーンを入れて木べらで潰しながら火を通す。塩こしょうする。

  6. 6.

    白ワインを降り注ぎ、アルコールを飛ばす

  7. 7.

    弱火にしてグツグツ煮る。その間にパスタを沸騰したお湯につっこむ。

  8. 8.

    パスタのお湯をコップ一杯取り出しておく。

  9. 9.

    ゆで上がったパスタの水を切り、サルディーンの入ったフライパンにいれてしっかり混ぜる。パセリも加える。

  10. 10.

    パスタが乾かない様にしっかり混ぜてるあいだに取り置きしておいたパスタのお湯を加えて調整。

  11. 11.

    De Ceccoのパスタは火が通った後、火の通りが急に遅くなるのでアルデンテのまましっかりと混ぜる事ができる。

ワンポイントアドバイス

パスタはソースと和えてナンボ。柔らかくなることを恐れずにDeCeccoのパスタでしっかり和えてください。パスタが潤いを保つための最後の水分調整も大事。トマトを少し入れると魚の臭みが和らぐので秘密兵器。

記事のURL:

  • (ID: r1050352)
  • 2016/04/19 UP!

他のパスタのレシピ(67,386件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑オイルサーディーンのファルファッラ | レシピブログTOP