レーズン&チーズのカンパーニュ レシピ

レーズン&チーズのカンパーニュ
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう! 1
hannoahさん
hannoahさん
  • 調理時間:5分未満

料理紹介

赤ワインで煮たレーズン(※関連参照)とクリームチーズをフィリングにしたカンパーニュ。イースト少な目で、粉の旨みを引き出します。アペタイザーに添えたり、メインでいただいても美味しいです。

材料

  1. 準強力粉 200g
  2. 全粒粉 25g
  3. ライ麦粉 25g
  4.  3g
  5. イースト 小さじ1/4
  6.  160cc
  7. 【フィリング】 
  8. レーズンの赤ワイン煮(※ 参照) 100g
  9. クリームチーズ 100g

作り方

  1. 1.

    強力粉~水までをHBのパンケースにセットし、約2~3分捏ねる。

  2. 2.

    1.をボールに入れ、ラップをして1次発酵。

  3. 3.

    一回り発酵したら、パンチを入れる。

  4. 4.

    ボール一杯に発酵したら、成型にかかります。イーストが少なめなので、発酵時間は気温と室温によります。

  5. 5.

    打粉をした台に粉をしき、4.の生地を手で平たく伸ばす。関連記事のレーズン、クリームチーズをそれぞれ3/4量おく。

  6. 6.

    上と下から折りたたみ、残りの1/4のレーズンとクリームチーズを乗せる。

  7. 7.

    左右に折りたたむ。

  8. 8.

    7.を丸め、粉をうったバヌトン型に綴じ目を上にしておき、ラップをかぶせて 約40分の2次発酵。
    (室温で)

  9. 9.

    発酵の終わりに、オーブンを230度に余熱開始。天板に8.の生地をおき、クープを入れて、230度で約40分焼成。

  10. 10.

    焼成後、ラックにおいて粗熱をとってスライスします。

  11. 11.

    レーズンの甘味と、クリームチーズの塩気が良く合います。

ワンポイントアドバイス

* レーズンの赤ワイン煮とクリームチーズの量は好みで増やします。
* オーブンの焼成温度と時間は、家庭で調整します。

記事のURL:

  • (ID: r1048406)
  • 2016/04/19 UP!

他のレーズンのレシピ(12,725件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑レーズン&チーズのカンパーニュ | レシピブログTOP