アテにぴったり!通好みの卵黄の味噌漬け レシピ

アテにぴったり!通好みの卵黄の味噌漬け
この記事をお気に入りに追加する 2 おいしそう! 2
七緒さん
七緒さん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:1人分

料理紹介

冷酒がおいしい時期です。アテにぴったり、かんたん、冷蔵庫にある材料でサクッと作れるアテをご紹介。味噌のよく染みた卵黄をつまんでかじって、冷酒を飲む……お父さんに出してあげると喜ばれるかも!?(酒飲みの友人のレシピをアレンジしました)

材料

  1. 卵黄 1~2個
  2. 味噌 100g程度(加減可能、作る卵黄により調節)
  3. みりん、またはしょうゆ 適宜(使う味噌の塩加減により、甘みとうまみが足りない時に)

作り方

  1. 1.

    卵黄を用意する。余った卵白はメレンゲにして賢く利用してください。あるいは、ケーキ作りで卵黄が余った時に作るのもよいです。

  2. 2.

    味噌をタッパーなどの密閉容器に入れる。卵黄が収まる程度のくぼみを作って、そこに卵黄を入れ、軽く味噌で覆う。

  3. 3.

    2日ほど冷蔵庫で保存する。味噌の色が卵黄に染みて茶色になったら食べごろ。卵黄は固まります。

  4. 4.

    卵黄をちょっとつまんで食べてみて、つかり具合を確認する。よくつかっていたら出来上がり。

  5. 5.

    この時期は冷酒で(吟醸などおいしいかも)、冬は熱燗でどうぞ。日本酒のアテには最高です。

ワンポイントアドバイス

味噌は地方によってもだいぶ味が違いますし、塩加減、うまみも違います。好みにもよりますが、合わせみそだと作りやすく味が決まるかもしれません。

記事のURL:

  • (ID: r1187393)
  • 2017/06/12 UP!

他の味噌のレシピ(64,782件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑アテにぴったり!通好みの卵黄の味噌漬け | レシピブログTOP