小松菜入り厚焼き卵のホットサンド レシピ

小松菜入り厚焼き卵のホットサンド
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう! 1
Aranjuezさん
Aranjuezさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:1人分

料理紹介

小松菜を少し頂いたので、これでホットサンドを作ってみようと。この小松菜、ほうれん草よりも栄養価が高いのね。美肌効果も有りとか(*^_^*)。江戸発祥なので、厚焼き卵は関東Ver.で。

材料

  1. 6枚切り食パン 2枚
  2. 小松菜(中) 2束
  3.  3個
  4. 粗挽き唐辛子 少々
  5. 砂糖 大さじ1杯
  6. ホットオイル 少々
  7. マヨネーズ 少々
  8. 粒入りマスタード 適量
  9. 塩胡椒 少々
  10. スライス・ベーコン 約50g

作り方

  1. 1.

    小松菜を軽く水洗いし、軸は1cm程度、葉は3cm程度に切っておく。なおそれぞれ取り分けておくように。

  2. 2.

    スライス・ベーコンを適当に小間切れにしておく(2cm前後)。

  3. 3.

    ホットオイルを入れて熱したフライパンに、小松菜の軸およびベーコンを入れて炒める(5分前後)。

  4. 4.

    小松菜の軸がしんなりしてくれば、葉を投入して塩胡椒を少々加え、後数分炒める。

  5. 5.

    卵液に粗挽き唐辛子を少々(ぼくの好み:省略可)砂糖を加える。

  6. 6.

    熱しておいた卵焼き器に、卵液の3分の1を投入し、そこに先ほど炒めた小松菜とベーコンを入れる。

  7. 7.

    卵焼きが半熟より少し堅くなってきたところで、半分に折りたたむ(ぼくのはこれが食パンサイズなので)。

  8. 8.

    それを卵焼き器の奥にすべらせ、手前に卵液の残り半分を流し込む(なお、前の卵焼きの下にも入るようにする)。

  9. 9.

    同じ手順をもう1度繰り返し、厚焼き卵は完成。

  10. 10.

    食パンの外面部分にはホットオイルを、1枚目の食パンの内面にはマヨネーズを、2枚目の食パンの内面には粒入りマスタードを塗る

  11. 11.

    1枚目の食パンの上に厚焼き卵を置き、これを温めておいたホットサンドメーカーにセット。さらに2枚目の食パンをセット。

  12. 12.

    ホットサンドメーカーを適宜反転させ、食パンの表面がきつね色になれば完成。

ワンポイントアドバイス

小松菜は軸が太いので、少し邪魔くさいけれどまず軸から炒める。ストックがなかったので6枚切りを使ったが、具が多いので、8枚切り食パンを推奨。

記事のURL:

  • (ID: r1038948)
  • 2016/04/14 UP!

他の食パンのレシピ(692件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑小松菜入り厚焼き卵のホットサンド | レシピブログTOP