鰊の親子和え大根包み レシピ

鰊の親子和え大根包み
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
越後屋さん
越後屋さん
  • 調理時間:1530

料理紹介

ロシアの前菜定番塩漬け鰊とロシア製缶詰の数の子を使って大根とさっと出来る前菜を作りました。
今年のお節にももちろん登場。松葉で止めてお正月仕様に。
簡単で美味しいお薦めおつまみです。

材料

  1. ☆塩漬け鰊フィレ 1枚
  2. 数の子(缶詰利用) 大匙1〜2
  3. 大根 24枚

作り方

  1. 1.

    大根は薄い輪切りにする。
    塩をふってしばらく置いておく。

  2. 2.

    鰊は薄皮を剥いて薄めに切る。
    切ったニシンと数の子を和える。

  3. 3.

    1の大根から染み出た水分を拭き取る。
    大根に2を置き、半月になる様に折る。

  4. 4.

    半月に折った大根の端を松葉で刺し止めて完成です。
    お好みでレモン等を搾ってどうぞ。

ワンポイントアドバイス

鰊は関連記事のレシピで作った物を使用しています。
数の子はマイツールの缶詰を使用していますが、IKEA等でもビン詰めが買えるそうです。使い易くお薦めです。
細い葱等を一緒に挟んでも。

記事のURL:

  • (ID: r1030015)
  • 2016/04/11 UP!

他の大根のレシピ(65,020件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑鰊の親子和え大根包み | レシピブログTOP