白玉粉なしで!「里芋と豆腐の月見団子」しっとり柔らかめで子供も食べやすい♪ レシピ

白玉粉なしで!「里芋と豆腐の月見団子」しっとり柔らかめで子供も食べやすい♪
この記事をお気に入りに追加する 40 おいしそう! 15
  • 調理時間:1530
  • 人数:4人分

料理紹介

旬のお野菜(里芋)を使った体に優しい和スイーツ♪
小さい子でも食べやすいように、少し柔らかめでしっとりと仕上げてみました。
もちろん、表面のつるんとした食感も残して中が少し柔らかめな感じです。
子供たち3人とも大喜びで食べてくれました^^

材料

  1. 里芋(土垂←代表的なサトイモ) (茹でて皮を剥いて)正味150グラム
  2. 絹ごし豆腐 120グラム
  3. 薄力粉 150グラム
  4. お好みで茹であずき、きな粉など 適量

作り方

  1. 1.

    【下準備】
    ・サトイモをは皮のまま洗って土を落とす。
    ・鍋に芋を入れ、かぶるぐらいの水を入れて中火で30分前後、茹でる。(皮のまま。水から入れること。)
    串を刺してみて柔らかくなっていたらザルにあげ、荒熱をとる。
    手で1箇所、皮を剥き、手で押し出すように皮をつまんでボウルの中に剥いた芋を入れていく。(つるんと剥けます)

  2. 2.

    【調理する】
    イモと豆腐をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで攪拌する。
    ※持っていなければ、面倒ですがザルで濾しても。

  3. 3.

    大きめのボウルに移し、薄力粉を振るいながら加えてヘラで混ぜる。粉っぽさがなくなるまで。

  4. 4.

    最後に手でしっかりと混ぜ、綺麗に混ざったら白玉団子ぐらいの大きさに丸めていく。(手を少し濡らすと、くっつきません)

  5. 5.

    別の鍋に湯を沸かし、団子を茹でる。
    浮いてきたら、それから更に1分ほど茹でてザルに上げて
    流水でさっと表面を洗ってから冷水で荒熱を取る。

  6. 6.

    器に入れ、お好みで茹であずき、きな粉、黒蜜などを添えて完成!

ワンポイントアドバイス

*サトイモの皮を剥いた後、硬い部分があれば一緒に取り除いて下さい。
*普通の白玉団子より緩い生地ですが、形を作れるぐらいの硬さが目安です。緩すぎる場合は粉を足してください。
*手につきやすいので、ときどき手を濡らしながら丸めてください。
*冷凍保存可能です。使う時は、凍ったままで少し茹でてあげるとOKです。
冷凍するときは、粗熱がとれてからバットなどに並べ(隣とくっつかないよう)ラップをして冷凍→凍ったらバラしてジップロックなどへ。
*柔らかめになってはいますが、小さなお子さんに食べさせてあげる時は、小さめにちぎってあげてくださいね!

記事のURL:http://ameblo.jp/aisaregohan/entry-11365918326.html

  • (ID: r493850)
  • 2012/09/30 UP!

他の団子のレシピ(11,653件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑白玉粉なしで!「里芋と豆腐の月見団子」しっとり柔らかめで子供も食べやすい♪ | レシピブログTOP