ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪ レシピ

ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪
この記事をお気に入りに追加する 2 おいしそう! 11
kanakoさん
kanakoさん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:5人以上分

料理紹介

このタルトの面白さは、この形だけじゃなくて、酸味のあるサワーチェリー系のグリオットと、ほんのり甘みのあるスイート系のフレッシュアメリカンチェリーを一緒に合わせてある事と、2種類のクレームダマンドを使っている事。
それから、スイート系のチェリーには本当は、種の回りが一番甘く、美味しいのでフレッシュアメリカンチェリーはあえて種を抜かずに、そのまま焼いてみました♪

材料

  1. タルト生地 適量
  2. クレーム・ダマンド 適量
  3. ピスタチオ風味のクレーム・ダマンド 適量
  4. 冷凍グリオット 適量
  5. アメリカンチェリー 適量

作り方

  1. 1.

    バター(私はスプレーを使ってます)をぬったタルト生地の底と側面にグラニュー糖を軽くまぶしてから、タルト生地を型に敷き込み、冷蔵庫の中で冷やし固める。この小さな作業でタルトの底面と側面がサクッと焼けて、ほどよい焼き色まで得られるの♪

  2. 2.

    冷蔵庫の中で固めた後、タルトストーンを入れ、180℃で10分ほど焼いて、粗熱が取れたら、つや出しのドリュルをぬる。

  3. 3.

    ここへクレーム・ダマンドを型の半分くらいまで絞り入れ、サワーチェリーに10%の砂糖で漬けて汁気を切ったグリオットを並べて、更に5分焼く。

  4. 4.

    クレーム・ダマンドは、殆ど焼けてないけれど、厚みのあるキッシュ型で焼いても、熱の通りにくい底部分を先に熱を入れておく事で、半生状態になりにくくなる。この上からケーキクラムをぱらぱらかける。

  5. 5.

    ケーククラムは、ジェノワーズか、ビスキュイを細かく砕いたもので、残ったら冷凍して置くと、こんな風に使えますよ。水分の多い具を使う時は、余分な水分をケーキクラムが吸い取ってくれるので♪

  6. 6.

    最後に、ピスタチオ風味のクレーム・ダマンドを絞り入れ、生のアメリカンチェリーを押し込んで180℃のオーブンに入れ、20分⇒160℃で20分焼く。

ワンポイントアドバイス

他のタルトと違うのは2種類のチェリーと2種類のクレーム・ダマンドを強調するためにタルト型ではなく、キッシュ型を使った事。この深めのタルト型にフィリングが沢山入ってるわけだから、少々工夫が要りました。

記事のURL:http://kanako8224.blog114.fc2.com/blog-entry-366.html

  • (ID: r102491)
  • 2010/07/09 UP!

他のタルトのレシピ(6,516件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ピスタチオ風味のチェリーの2重奏♪ | レシピブログTOP