魚貝のサフラン煮込み レシピ

魚貝のサフラン煮込み
この記事をお気に入りに追加する 9 おいしそう! 2
Higucciniさん
Higucciniさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

魚貝の旨味とサフランの風味がたまらないスープです。具材はお魚屋さんに並ぶ好きなものをいろいろ集めればいいだけ。今回はイシモチ、カサゴ、メバル、アサリ、タコ、それにトマトとジャガイモをブッ込み、ボリューミーにしてみました。

材料

  1. イシモチ 1尾(中くらい)
  2. カサゴ 1尾(小さめ)
  3. メバル 1尾(小さめ)
  4. あさり 10粒程度(大きめ)
  5. たこ足 1本(100gくらい)
  6. トマト 2個(中)
  7. 新ジャyガイモ 4(小)
  8. タマネギ 1/2個
  9. ニンニク 2粒
  10. ローリエ 3枚
  11. オリーブオイル 大さじ4
  12. サフラン 5g
  13.  500ml
  14. コラトゥーラ 大さじ1
  15. 塩、胡椒 少々
  16. イタリアンパセリ 適量(多めで)
  17. レモン お好みで
  18. クスクス(炊いて、オリーブオイルと塩を和えたもの) 適量

作り方

  1. 1.

    スタンバイ
    鍋にオリーブオイル、みじん切りのニンニクを入れ温めて香りを出します。次にみじん切りのタマネギを加えて透明になるまで炒めます。一度火を止めてから具材を盛りつけます。お魚は小振りなので、そのまま入れます。大きければ適当にブツ切りで。トマトはざく切り、ジャガイモは皮をむき食べやすい大きさで。アサリは砂抜きして全体に散りばめます。タコは食べやすい大きさにして鍋の隙間に。ローリエも隙間に差し込みます。サフランは水に加えしっかり色を出し、しっかり黄色くなったサフラン水を鍋に注ぎます。

  2. 2.

    煮込み
    弱火でじっくり煮込みます。たまにスープを回しかけて全体の様子をみながら煮込みます。ジャガイモが芯まで柔らかくなったら、コントゥーラを入れ、味を見てから塩と胡椒で調整します。

  3. 3.

    完成
    火を止め、刻んだイタリアンパセリをたっぷりかけ、追いオリーブオイル少々、お好みでレモンを搾ります。炊いたクスクスにかけていただきます。

ワンポイントアドバイス

魚を捌くのはちょっと手間なので、基本的に魚屋さんに下処理はほとんどしてもらってます。ちなみに、お魚屋さんに「カンペイして」と言えば、頭は残して、ウロコをとり、エラを外し、ワタをキレイに除いてくれますよ。

記事のURL:http://www.recipe-blog.jp/blog/higuccini/2013/05/post-44.html

  • (ID: r618423)
  • 2013/07/17 UP!

他の魚のレシピ(135,329件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑魚貝のサフラン煮込み | レシピブログTOP