腸内環境改善えのきとレモンのスッキリ炒め レシピ

腸内環境改善えのきとレモンのスッキリ炒め
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
yumipo.aさん
yumipo.aさん
  • 調理時間:515
  • 人数:2人分

料理紹介

腸内環境を整えて、免疫力アップに。
むくみも、気分の落ち込みも改善してくれるレシピです。ご飯が進むくんだよ♪

材料

  1. えのき 1束
  2. レモン汁 大さじ1
  3. にんにく 2片
  4. ミニトマト 8個
  5. 大葉 4枚
  6. パセリ 適量
  7. (日向夏) 半分
  8. 天日塩 レシピ参照
  9. ブラックペッパー 適量
  10. オリーブオイル 大さじ2

作り方

  1. 1.

    えのきは3分の1、レモンは絞っておく。無農薬のレモンは、絞ったあと、細かく切ってね♪

  2. 2.

    にんにくは皮ごと潰して、皮をはぎ、薄切りに。
    ミニトマトは4分の1にカット。
    大葉は細切り、パセリはみじん切りに。

  3. 3.

    フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを投入して火をつける。
    ふつふつするまで、強火。ふつふつしたら弱火へGO

  4. 4.

    オイルからいい香りがしてきたら、えのきを投入!ここがポイント。触らない。えぐみが出るので。

  5. 5.

    えのきに塩を二つまみほど入れて、蓋をして蒸し煮する。
    ここでも触らない。

  6. 6.

    えのきがしんなりしてきたら、トマトを入れてさっと炒め、次に大葉、パセリを入れて、ササッと炒める。

  7. 7.

    最後に、絞ったレモン汁を回しいれ、塩、ブラックペッパーで味を整える。

  8. 8.

    今回は大好きな宮崎の日向夏をON!
    なくてもOK.
    絞った後のレモンの果皮を細かくきて載せてね。

ワンポイントアドバイス

えのきの焼き方がポイント。
えぐみが消えます。
えのきで腸内環境改善。
レモンや日向夏でリラックス効果あり。
むくみも改善されます。
ダイエット中の方や月経前にもオススメ。
在宅ワークで疲れた体を癒してね。
コロナウイルスの影響で、体がだるくなっている方、気持ちの落ち込みがある方への癒しを。
パセリも大葉の気分をさっぱりしてくれます♪
詳しくは
http://yumipo-smileaina.com/
までどうぞ!

記事のURL:http://yumipo-smileaina.com/nutrition/2472

  • (ID: r1448716)
  • 2020/05/05 UP!

他のレモンのレシピ(62,315件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑腸内環境改善えのきとレモンのスッキリ炒め | レシピブログTOP