いなりずし~起きてちょうだい~ レシピ

いなりずし~起きてちょうだい~
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう!
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

運動会のお弁当のご飯をご紹介します。手際よく進めるためにちらしずしの素を使いました。イメージは運動会を心待ちに帽子までかぶって床に就いたけど、眠くて起きれない!そんな感じです。笑

材料

  1. 油揚げ(すし用) 8枚
  2. ☆水 200cc
  3. ☆砂糖 60g
  4. ☆みりん 小さじ1
  5. ☆醤油 大さじ3
  6. ご飯 1.5合
  7. ちらしずしの素(1.5合用) 一袋
  8. ウズラの卵 8個
  9.  1個
  10. きゅうり 1/2本
  11. 薄切りハム 1~2枚
  12. 海苔 適宜
  13. ケチャップ 適宜

作り方

  1. 1.

    揚げをまな板の上に乗せ、菜箸などで軽く抑えながら揚げの上を転がします。(ご飯を詰めるときの揚げが開きやすくなる)

  2. 2.

    油揚げを半分に切り、油抜きをする。

  3. 3.

    鍋に☆を入れ、沸騰させ、②を入れ、中火以下で10分程度煮る。落し蓋をしておく。ちゃんと冷ましてから、冷蔵庫で保存。

  4. 4.

    ①から③までの工程は調理時間には含まれていません。(煮るまでの工程時間は30分程度です。)

  5. 5.

    ここからが本番。当日の工程です。ウズラの卵を茹でておく。1.5合分の炊き立てご飯にちらしずしの素を混ぜ合わせる。

  6. 6.

    前日作ったお揚げに⑤を詰めていく。薄焼き卵を作っておく。

  7. 7.

    ⑤で茹でたウズラに細工をする。まず、上部を2枚スライスする。

  8. 8.

    次にスライスした部分二枚目を前にずらし、帽子のつば部分をにする。二枚と下部のウズラをピックで突き刺す。

  9. 9.

    ⑥でつくった薄焼き卵ときゅうり、ハムを千切りにしておく。

  10. 10.

    ⑤のいなりずしを弁当箱に詰め、⑧のウズラの卵を乗せ、⑨の各千切りを乗せていく。

  11. 11.

    バランスよく乗せた後、ウズラの卵に海苔で表情を付け、お箸の先にケチャップをつけて、頬あたりにちょんと付ける。

ワンポイントアドバイス

翌日の手間を省くために、すし揚げは前日に作り冷蔵庫に保存しておきます。味が染みて美味しくいただけると思います。残ったお揚げは冷凍保存し、うどんのお揚げなどにお使いください。甘さ加減は調節して下さい。

記事のURL:

  • (ID: r1054293)
  • 2016/04/20 UP!

他のうずらのレシピ(5,064件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑いなりずし~起きてちょうだい~ | レシピブログTOP