大切な人によろこばれたレシピです
よろこばレシピって?>>

ボルシチ&サワークリームの作り方

ボルシチ&サワークリームの作り方
この記事をお気に入りに追加する 5 おいしそう! 7
anさん
anさん
  •     家族  子ども
  •    普段の食卓
具沢山で美味しいからまた作って!とリクエストされます♪
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:5人以上分

料理紹介

ボルシチはビーツを使って野菜や肉を煮込み、サワークリームを添えて食べるウクライナの伝統的なスープ。
世界三大スープのひとつとも言われています。
肉や野菜の種類は自由なので、本国では、日本でも調味料や具材が作る人や地域によって様々な、味噌汁や肉じゃがみたいな感じの位置づけなのかもしれませんね。
本当は生のビーツが欲しいところですが、今回は缶詰を使ったレシピです。

材料

  1. ビーツの水煮缶 1缶
  2. 牛肉または豚肉の薄切り 200~250g
  3. 玉ねぎ 中1個
  4. キャベツ 300g
  5. にんじん 中1本
  6. にんにく 2片
  7. じゃがいも 中2個
  8. トマト 1個(あれば)
  9. セロリ 1本(あれば)
  10. バター 30g(大さじ2強・塩分の有無は好みで)
  11. コンソメ 2~3個(野菜の量で調整)
  12.  1.2L(6カップ)
  13. ローリエ 2枚
  14. 塩・黒胡椒 適量
  15. サワークリーム 大さじ6~
  16. パセリみじん切り 適量

作り方

  1. 1.

    玉ねぎとにんにくはみじん切り、ビーツ(汁は捨てずにとっておく)・キャベツ・にんじん・トマト・セロリは1~2cm角、肉は一口大に切る

  2. 2.

    厚手の鍋を熱してバターを溶かし、玉ねぎのみじん切りを炒め、しんなりしたら①で準備したほかの材料を投入して軽く炒め、全体にバターを馴染ませる

  3. 3.

    ビーツの缶汁・水・コンソメを加え、アクをすくいながら野菜が柔らかくなるまで約30分ほど煮込んだら、塩・黒胡椒で味を調える

  4. 4.

    ふたをして数時間~半日ほどおいて味を馴染ませる

  5. 5.

    食べる時には食べる分だけを沸騰させない程度に温めて器に盛り、真ん中にサワークリームを一人につき大さじ1程度乗せ、パセリのみじん切り(またはねぎの小口切り)を散らして混ぜながら食べる

  6. 6.

    《サワークリームの作り方》
    今でこそどこででもサワークリームは結構安価で手に入りますが、以前住んでいたところの近所には扱いがなかったりしたので、生クリームを業務用で買って使い切れない時などに、残った分でよく作っていました。
     作ってみたい方は、こちらからどうぞ→http://ameblo.jp/lovable-kitchen/entry-11457705428.html

     またすぐに使いたい場合、料理に加えたり添えるくらいであれば、生クリームにプレーンヨーグルト(同量程度)やレモン汁(入れすぎると固くなるので必ず様子を見ながら少しずつ)を混ぜると即席サワークリーム風として使える、サワークリームに似たようなものができます。

ワンポイントアドバイス

肉は、牛肉・豚肉・ウインナー・ベーコンなど。また薄切りや角切りなど、切り方も自由にどうぞ。
ほかにも様々な野菜やビーンズ類が合います。
ザワークラウトを加えると更に少しの酸味が加わりこれも美味。
煮崩れないように、煮込みすぎたりかき混ぜたりしすぎないように気をつけるのがポイントです。

記事のURL:http://ameblo.jp/lovable-kitchen/entry-11995490620.html

  • (ID: r875998)
  • 2015/03/06 UP!

他のサワークリームのレシピ(2,458件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ボルシチ&サワークリームの作り方 | レシピブログTOP