ポルチーニ茸といろいろキノコのトマトクリームパスタ レシピ

ポルチーニ茸といろいろキノコのトマトクリームパスタ
この記事をお気に入りに追加する 14 おいしそう! 14
cuminaさん
cuminaさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

中部イタリアのトスカーナで教わったキノコ類をたくさん使ったトマトソースです。『ポルチーニ茸』は、イタリア特産の香り高いキノコで、日本のマツタケのような存在です。
イタリア人も毎年収穫を楽しみにして、スライスしてサラダにしたり、網で焼きオリーヴオイルをかけていただいたりと、ポルチーニの素材の美味しさを味わいます。
乾燥ポルチーニは、干しシイタケのように、一度水で戻してから、戻し汁も一緒に使います。
キノコ類には、美容ビタミンと言われるビタミンB2が含まれており、活性酸素の働きを阻害してくれます。また、食物繊維が豊富なので便秘解消や、ノンカロリーなので、ダイエット効果もあります。
パンチェッタは、豚ばら肉のかたまりを塩漬けし、乾燥熟成させた保存食です。

材料

  1. 乾燥パスタ(ペンネ) 320g
  2. パンチェッタ 100g
  3. ニンニク 1かけ
  4. 玉ネギ 1/4個(50g)
  5. EXVオリーヴオイル 大さじ2
  6. マッシュルーム 100g
  7. シメジ 100g
  8. マイタケ 100g
  9. 乾燥ポルチーニ 10g
  10. イタリアンパセリ 4本
  11. ホールトマト缶 1缶(400g)
  12. 生クリーム 100g
  13.  小さじ1/2~
  14. 黒コショウ 少々

作り方

  1. 1.

    パンチェッタは8mm角の拍子切りにする。
    ニンニク、タマネギ、イタリアンパセリはみじん切りにする。
    マッシュルームは縦4等分に切る。
    シメジは石づきを切り落として小房に分け、マイタケも小房に分ける。

  2. 2.

    乾燥ポルチーニは、軽く水洗いして30ccの水で戻す。戻し汁は取っておく。

  3. 3.

    フライパンでパンチェッタを軽く炒め、ニンニク、タマネギを加えてさらに炒める。

  4. 4.

    タマネギが半透明になったら、(1)のマッシュルーム、シメジ、マイタケを加える。

  5. 5.

    キノコ類に火が通ったら、戻したボルチーニ、ポルチーニの戻し汁をこしたもの、トマトホール缶、塩を加え、30分以上煮込む。

  6. 6.

    仕上げに生クリームを加えてひと煮立ちさせ、塩、コショウで味を調える。

  7. 7.

    熱湯2ℓに塩20gを加えパスタをアルデンテ(歯ごたえのある固さ)に茹であげてソースと合わせ、塩、コショウで味を調える。

  8. 8.

    皿に盛り付け、(1)のイタリアンパセリを振る。

ワンポイントアドバイス

市販の乾燥ショートパスタは、表示ゆで時間通りに茹であげますが、乾燥ロングパスタの場合は、表示ゆで時間より2分程前に茹であげてソースと絡ませるとアルデンテに仕上がりやすいです!
ソースが煮詰まりツヤがなくパスタと絡みにくい場合は、パスタのゆで汁を少し加えると乳化が安定し、ソースとパスタが絡みやすくツヤのあるパスタに仕上がります。

記事のURL:http://cuore-e-mare.com/?p=946

  • (ID: r484825)
  • 2012/09/12 UP!

他のパスタのレシピ(65,064件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑ポルチーニ茸といろいろキノコのトマトクリームパスタ | レシピブログTOP