鮮やかレッドパープル!金時草の冷製スープ レシピ

鮮やかレッドパープル!金時草の冷製スープ
この記事をお気に入りに追加する 1 おいしそう! 1
Dr.CHIEMIさん
Dr.CHIEMIさん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:4人分

料理紹介

「金時草」は、金沢由来の表は緑で裏が紫の葉っぱです。自家栽培にて育ったので、そのキレイな色をスープにしてみました。
ヌメリがあって独特の風味ですがクセはないので美味しいですよ。

材料

  1. 金時草 300g
  2. 固形ブイヨン(4g) 2個
  3.  600cc
  4.  適量

作り方

  1. 1.

    沸騰したお湯にブイヨンを溶かし、冷ましておく。

  2. 2.

    沸騰したお湯に金時草の葉を入れボイルし、冷水で冷ます。

  3. 3.

    ボウル(タッパ等)に、冷めた1に2を入れて、一晩浸して色を出す。

  4. 4.

    キレイな赤紫色がついたら、塩で味をしめて完成!

ワンポイントアドバイス

キレイな色をつけるには長時間浸すのがポイントです。また金時草の量が多い方が濃い色がつきやすいです。
ビタミンA、鉄分、カルシウムを含み、血圧の抑制効果もある夏の健康野菜なので、夏バテには有効ですよ。

記事のURL:

  • (ID: r1031075)
  • 2016/04/12 UP!

他のスープのレシピ(137,423件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
HOT TOPICS

↑鮮やかレッドパープル!金時草の冷製スープ | レシピブログTOP