黒胡椒たっぷりローマ本場のカルボナーラ レシピ

黒胡椒たっぷりローマ本場のカルボナーラ
この記事をお気に入りに追加する おいしそう! 1
RiRiさん
RiRiさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

生・半熟のゆるい卵が苦手で、カルボナーラを食べなかった私に、大昔イタリア男子が作ってくれたローマ風のカルボナーラです~卵の固さはお好みでご自由に、でも黒胡椒&チーズたっぷりは大原則です!

材料

  1. スパゲティ 160g
  2. ベーコン 4枚
  3.  2個
  4. パルメザンチーズ 大さじ2
  5. バター 大さじ2
  6. 塩&胡椒 適量
  7. パスタのゆで汁 大さじ1~2

作り方

  1. 1.

    鍋に湯をわかし、塩をたっぷり入れてパスタを茹でる。卵をボールに割り、塩少量とパルメザンチーズを入れてかきまわしておく。

  2. 2.

    ニンニクとベーコンをカット。パスタ茹上がり3分前に、バター、ベーコン、にんにくをフライパンに投入。

  3. 3.

    ベーコンからよく油が出たら、一旦フライパンを火から下ろし、卵を投入。極弱火でかき回し、好みの固さにする。

  4. 4.

    茹で上がったパスタを投入。胡椒をたっぷり、塩少々を加えてよく和える。ぱさつくようであれば、ゆで汁大さじ1~2をかける。

ワンポイントアドバイス

胡椒は必ずミルで挽いたものを。またチーズはできればイタリア産で。所謂カルボナーラがお好きな方は驚くかもしれませんが、家庭的でとっても美味しいですよ!

記事のURL:

  • (ID: r1030815)
  • 2016/04/12 UP!

他の卵のレシピ(4,460件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑黒胡椒たっぷりローマ本場のカルボナーラ | レシピブログTOP