鱒のグリル♫オランデーズ・ソース添え レシピ

鱒のグリル♫オランデーズ・ソース添え
この記事をお気に入りに追加する おいしそう!
cihiroさん
cihiroさん
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

フランス料理によく登場するオランデーズ・ソースはとても簡単でおいしい。♫ 今回はオリーブ油、バター、卵黄で作りました。焼きたてアツアツのマスや鮭のグリルにピッタリ。旬の季節にはアスパラも添えてどうぞ。

材料

  1. ◆オランデーズ・ソース◆ ーーーーー
  2. ◆卵黄  Mサイズ1個分
  3. ◆冷たい水 小さじ1
  4. ◆オリーブオイル 大さじ3
  5. ◆バター  小さじ1
  6. ◆レモン汁  小さじ3
  7. ◆塩  1〜2つまみ
  8. ◆黒コショウ(挽き立て) 少々
  9. ◇ハーブ塩◇ ーーーーー
  10. A◇海の塩 小さじ1
  11. A◇オレガノ 小さじ1/8
  12. A◇タイム 小さじ1/8
  13. 鱒(マス)大きさにより1〜2尾 又はサケ切り身 2切
  14. アサツキ又はイタリアン・パセリ 大さじ1

作り方

  1. 1.

    ◇ハーブ塩を作る◇
    A◇を全て小さな瓶に入れて混ぜる。(今回使う量は3〜5つまみ位)☆余った塩は炒め物などに使えます。

  2. 2.

    内蔵を取り除いたマス(魚屋さんで処理をしてもらうと楽)又はサケの両面に2本づつ切り目を入れ、①をお腹の中と表面に適量ふる

  3. 3.

    魚焼き器(又はガスオーブンの上火)で②を両面香ばしくジュウジュウ焼く。

  4. 4.

    ◆魚が焼き上がる10分前にソースを作り始める◆ ●鍋に底から4cm位のお湯を沸かす。●ソースの材料を全て揃えておく。

  5. 5.

    ボウルに卵黄、冷たい水、塩ひとつまみを入れ、④の鍋で湯せんにかけ、泡立て器で手早く混ぜながら温める。

  6. 6.

    ⑤が人肌より熱くなったら火を止め、バター、オリーブオイルを加え、泡立て器で均一に混ざるように1分位かき混ぜる。

  7. 7.

    ⑥の油分が完全に卵黄になじみ、なめらかになったら、再び鍋を火にかけ、1〜2分位かき混ぜながらソースを煮詰める。

  8. 8.

    ⑦がゆるめのマヨネーズのようになったら、レモン汁、コショウを加えてかき混ぜ、火を止める

  9. 9.

    味見をし、塩気が足りなければ塩少々を加えて味を整える

  10. 10.

    焼きたてのアツアツの魚を皿に盛り、熱いソースをかけ、アサツキ(又は刻んだパセリ)をパラパラ振りかけて出来上がり。

  11. 11.

    季節の野菜(旬の時期には新鮮なアスパラがオススメ)、玄米、雑穀米、混ぜご飯、パンなど好みのものと一緒に召し上がれ。

ワンポイントアドバイス

ソースを煮詰める時は状態を観察しながら作業を進める。ソースは火からはずした後も煮詰まって固くなるので、煮詰め過ぎないように注意する。ソースに加える塩は、使うバターの塩分によって変わるので、調整する。

記事のURL:

  • (ID: r1029655)
  • 2016/04/11 UP!

他のソースのレシピ(3,053件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑鱒のグリル♫オランデーズ・ソース添え | レシピブログTOP