【ブレックファスト ケサディア Breakfast Quesadillas】アメリカの人気朝ごはん(印刷用) レシピ

【ブレックファスト ケサディア Breakfast Quesadillas】アメリカの人気朝ごはん(印刷用)
この記事をお気に入りに追加する 19 おいしそう! 10
  • 調理時間:515
  • 人数:2人分

料理紹介

トルティアにたまごと野菜や好みのお肉をチーズと一緒に挟んで焼いたメキシコ風ホットサンドみたいな朝ごはんです。アメリカのファーストフードレストランでも人気のこの朝のメニューを日本の皆さんにもおススメします!

材料

  1. トルティア 4枚
  2. たまご 3個
  3. 玉ねぎ 小1/2個
  4. パプリカやピーマン 刻んだもの1/2カップ
  5. ベーコン・ソーセージ・ハムなど 50g
  6. 溶けるチーズ 60g
  7. サワークリームやサルサ、ワカモレなど 好みで適量
  8. 調理用オイル 少々

作り方

  1. 1.

    玉ねぎ、パプリカはみじん切りにします。
    ベーコンは細かく切ります。
    ソーセージを使う場合は、大きめのみじん切りにします。

  2. 2.

    ボウルにたまごを割りいれほぐし、軽くしおこしょうします。

  3. 3.

    フライパンかグリドルを中火にかけ、
    ベーコン(ソーセージ使用の場合はソーセージ)を入れて炒めます。

  4. 4.

    野菜を加え、しんなりしてきたら、フライパンの横に押しやって、たまごを流し入れ、炒りたまごを作る要領で炒めます。
    固まってきたら 野菜、ベーコンと混ぜて、半熟状態で火を止めます。

  5. 5.

    別のグリドル、フライパンをに薄くオイルをのばします。
    中火にかけて、トルティアを乗せ、チーズを全体にぱらぱらと広げます。その上に 調理した野菜とたまごのミックスを乗せます。

  6. 6.

    たまごの上にさらにチーズを振りかけ、もう一枚のトルティアを乗せて、フライ返しで押さえるようにしながら、焼きます。

  7. 7.

    1分焼いたらひっくり返し、反対の面もうっすら焦げ目が
    ついたら できあがりです。
    カットしてお皿に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

サワークリームやサルサ、ワカモレなどを付けながら お召し上がりください。
彩りに 青ネギやトマトやアボカドのみじん切りをあしらうときれいです。
中身は基本たまごとチーズは必須で、ベーコン、ソーセージ、ハムなど好みのお肉をプラスします。
あと野菜は彩りよい パプリカ、玉ねぎ、じゃがいもを小さく角きりにして下ゆでしたものや、フライドポテトの冷凍を加えることもあります。

記事のURL:http://recipe.kuisinbou.to/?day=20131222

  • (ID: r690683)
  • 2013/12/22 UP!

他のソーセージのレシピ(31,004件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑【ブレックファスト ケサディア Breakfast Quesadillas】アメリカの人気朝ごはん(印刷用) | レシピブログTOP