アメリカンブレックファースト

  

IMG_0735.jpg


ホテルの朝食の形式にコンチネンタルブレックファーストアメリカンブレックファーストがありますが
コンチネンタルブレックファーストはコーヒーや紅茶、ジュースなどの飲み物に、ジャムやバターが付いたパンを中心とする簡単な朝食のことです。
アメリカンブレックファーストはコンチネンタルに、温かい卵料理(オムレツ・目玉焼き・スクランブルエッグ・ゆで卵など)や肉料理(ハム・ソーセージ・ベーコンなど)をプラスしたものです。
さらにポテト料理やフルーツが付く事もあれば、パンの代わりにパンケーキやワッフルが共されることもあります。


ということで本日はアメリカンブレックファーストです。

パンケーキ
【材料】4〜5枚分
薄力粉・・・150g
ベーキングパウダー・・・小さじ1と1/2
砂糖・・・20g〜お好みの甘さで
塩・・・ひとつまみ
卵・・・L1個
ヨーグルト・・・40g
牛乳・・・100cc
無塩バター・・・20g
バニラエッセンス・・・2振り
サラダ油・・・適量
バター、メープルシロップ・・・お好みで各適量
【作り方】
1.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を加えて泡立て器でグルグルかき混ぜる。
2.1に卵、ヨーグルト、牛乳を加えて生地が滑らかになるまでかき混ぜる。
3.溶かしバターを加えてかき混ぜ、さらにバニラエッセンスを加えてかき混ぜる。
4.フライパンを弱火にかけ薄くサラダ油をひく。
5.生地を流し入れて蓋をして焼く。ぷつぷつと気泡が出て来たら裏返し蓋をして中心がこんもりとしたら出来上がりです。
6.お皿に盛りつけ、バター、メープルシロップをかけてお召し上がりください。


ベーコンポテトほうれん草の蒸し炒め
じゃがいもは皮を剥いて賽の目に切り、レンジで3分加熱して柔らかくしておく。フライパンに薄くサラダ油をひき1センチ幅に切ったベーコンを加えて炒める。じゃがいもを加えて蒸し炒めにし、時々返しながら焼く。冷凍ほうれん草を加えて炒め合わせ、塩、こしょうで味を調える。

IMG_0724.JPG

お皿にパンケーキ、ベーコンポテトほうれん草の蒸し炒め、スクランブルエッグ、リーフサラダを盛り付ける。

IMG_0735.jpg

うちでは特に予定もなく、のんびりした休日にアメリカンブレックファーストを食べる事があります。
のんびりし過ぎてブレックファーストじゃなくてブランチになることも多々ですけどね。。。
主人も子供達もパンよりもパンケーキの方が喜びます。
目玉焼きやオムレツの時もあるけど、スクランブルエッグが楽なのでオススメ。
ベーコンをカリカリに焼いたり、ソーセージをボイルすることもありますが、じゃがいもが安いのでポテト料理を添える事が多いです。
アメリカンブレックファーストには普通サラダは付かないんだけど、生野菜が食べたいのでサラダを添える事が多いです。
(その時点でアメリカンブレックファーストちゃうやんって気もするけど、、)

IMG_0729.JPG

休日の朝食やブランチにぜひどうぞ〜。

マイティ

都内の人気レストランで店長をつとめた後、結婚。現在は二児のママとして愛する家族のために、おいしくて簡単な節約レシピを日夜、研究中。趣味はゴルフと料理、お酒を嗜むこと。旦那様の転勤で現在は、アメリカのテキサスに在住。

著書に「マイティさんち家の満足ごはん」(成美堂出版)がある。ブログ「1ヶ月2万円の節約レシピ」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載