絶品基本のジェノワーズ(18cm) レシピ

絶品基本のジェノワーズ(18cm)
この記事をお気に入りに追加する おいしそう! 1
soramiraiさん
soramiraiさん
  • 調理時間:1時間以上

料理紹介

ちょっとしたコツでふんわり絶品のジェノワーズに♪さっくりではなくしっかりと混ぜ込む事できめの細かい生地のできあがり!これからはケーキも是非手作りしてくださいね。

材料

  1.  150g
  2. グラニュー糖 110g
  3. 薄力粉 100g
  4. 転化糖(又は水あめかはちみつ) 10g
  5. 発酵バター 25g
  6. 牛乳 40g

作り方

  1. 1.

    ボウルに卵を入れて混ぜ、グラニュー糖を加えてる。湯煎にかけて卵が40度くらいになるまでかき混ぜる。

  2. 2.

    転化糖を加えたらハンドミキサーの高速モードで垂直にもってぐるぐると縁に沿わせながら泡立てる。

  3. 3.

    全体が白くもったりし生地を持ち上げると途切れずに字がかけるくらいまで泡立てる。(4~5分)途切れる様では泡立てすぎ。

  4. 4.

    ハンドミキサーを低速にして一箇所に固定し20秒ほどしたらボウルを30度ほど向きを回し変えるという動作を2分程繰り返す。

  5. 5.

    発酵バターと牛乳をあわせ湯煎にかける。使う直前まで温かい状態を保っておく。(40度以上)

  6. 6.

    大きな気泡が消えてきめの細かいふっくらとした生地になっていれば、楊枝を軽く挿して2秒ほど倒れない。

  7. 7.

    ふるった小麦粉を一気に入れて、ヘラでまっすぐに通しそのまま端まで行ったら生地を中心に落とすように混ぜる。

  8. 8.

    手前に30度ボウルを回したら同じ動作を30回ほど繰り返す。粉が見えなくなっているはず。

  9. 9.

    事前に湯煎にかけておいた温かいバターと牛乳をヘラで一旦受けるように全体にかける。

  10. 10.

    6・7の動作を80回ほど繰り返ししっかりと牛乳とバターを生地に混ぜ込む。

  11. 11.

    すくうとサラサラとおちるくらいが混ぜ終わりの目安。つやつやのきめの細かい生地になっている。

  12. 12.

    敷き紙を敷いた型に流し込み2・3度型ごと下に落とし気泡を消し、170度で予熱しておいたオーブンに入れたら160度に落とす

  13. 13.

    30分~35分ほど焼いて周りの敷き紙が少しよれているくらいが出来上がりの目安。型ごと裏返してクーラーで冷やす。

  14. 14.

    少ししたらもう一度裏返して完全に冷ます。

ワンポイントアドバイス

生地の泡立て方、混ぜ方が一番のポイントです。膨らみすぎは目が粗くなっています。この生地をスライスしてシロップを打ってお好きなフルーツと生クリームでデコレーションしてください。

記事のURL:

  • (ID: r1049315)
  • 2016/04/19 UP!

他のバターのレシピ(116,161件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑絶品基本のジェノワーズ(18cm) | レシピブログTOP