自家製酵母のシュトーレン レシピ

自家製酵母のシュトーレン
この記事をお気に入りに追加する 6 おいしそう! 5
haruna*さん
haruna*さん
  • 調理時間:1時間以上
  • 人数:3人分

料理紹介

ドイツのクリスマス菓子パン、シュトーレン(シュトレン)。日を追うごとに熟成されて美味しくなっていきます。
自家製酵母でじっくり発酵させて作ることで旨味がアップ!美味しいです(^^)

材料

  1. リスドォル 200g
  2. ライ麦粉 40g
  3. アーモンドプードル 25g
  4. 酵母元種(水:粉=1:1) 125g
  5. 牛乳 35g
  6. 卵黄 13g
  7. 白ワイン 15g
  8. 砂糖 25g
  9.  3g
  10. 無塩バター 100g
  11. スパイス 
  12. シナモン 1g
  13. カルダモン 1個を粉砕
  14. クローブ 1個を粉砕
  15. ナツメグ 少々
  16. ラム酒漬けフルーツミックス 150g
  17. くるみ 50g
  18. マジパン 
  19. アーモンドプードル 100g
  20. 粉糖 100g
  21. 牛乳 15g
  22. 水飴 13g
  23. 仕上げ 
  24. 無塩バター 100g
  25. グラニュー糖 適量
  26. 粉糖 適量

作り方

  1. 1.

    〜下準備〜
    マジパンの材料をすべて混ぜ合わせて二等分して冷やしておく。
    くるみは予めオーブンかフライパンでローストして冷まし、お好みの大きさに砕いておく。

  2. 2.

    リスドォル、ライ麦粉、塩、砂糖、アーモンドプードルを軽く混ぜ合わせる。その後ダイス状に切った無塩バターを加え、指でバターと粉を潰すように混ぜる。生地がポロポロになるまで。

  3. 3.

    酵母をちぎって入れ、卵黄、白ワイン、牛乳を加えて混ぜる。その後スパイスも混ぜる。

  4. 4.

    生地をざっくり4等分してフルーツミックスとくるみをのせ、生地を積み重ねてひとつに丸める。

  5. 5.

    室温で発酵。
    うちの場合室温21℃で10時間ちょい発酵しました。
    あまり膨らみませんがそれで大丈夫です。

  6. 6.

    2分割して丸め、ベンチタイム15分。
    表面に出ているフルーツは焼成時に焦げるので外してとじ目側に貼り付けておく。

  7. 7.

    とじ目を上にして置き、麺棒で楕円形にのばす。端まで麺棒をかけないように注意!
    中央部を麺棒で凹ませ、マジパンを置く。盛り上がった部分が重ならないように少しずらして二つ折りにする。

  8. 8.

    天板の上でにのせ二次発酵。
    室温で1時間弱くらい。

  9. 9.

    230℃に予熱したオーブンを180℃に下げ、30分焼成。(オーブンごとに違うので調節してください)

  10. 10.

    焼きあがったら熱いうちに溶かした無塩バター100g(分量外)をハケで裏表にしっかり塗る。

  11. 11.

    その後グラニュー糖もまぶす。それが出来たらしっかり冷ます。

  12. 12.

    冷めたら粉糖をたっぷり振りかけ、ラップでぴっちり密封して冷蔵庫に保存します。薄くスライスしてお召し上がりください♡

ワンポイントアドバイス

日を追うごとに熟成されて美味しくなっていきます。
3日目以降からが特に美味しいです。
薄くスライスして毎日味の変化を楽しんでお召し上がりください(^^)

記事のURL:

クリスマスレシピコンテスト2017|レシピブログ
このレシピはクリスマスレシピコンテスト2017|レシピブログに投稿されました!
  • (ID: r1135748)
  • 2016/12/22 UP!

他のバターのレシピ(118,280件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑自家製酵母のシュトーレン | レシピブログTOP